TOP

クリップ
2014/05/31(土) 13:00 開催
東京都 大崎広小路

Perl入学式in東京 #1 補講

基本情報

日 時: 2014/05/31(土) 13:00 〜 18:00
会 場: 株式会社ガイアックス 6F セミナールーム
住 所: 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル

イベント内容

< 参加希望者の皆様へ >

※「#1 補講」の講義内容は, 「#1」と全く同等です. ご注意ください.

参加登録を行う前に, 必ずこちらの説明文をお読みください.
特に, 「カリキュラム」, 「前半から参加するべき? 後半から参加するべき?」および「参加条件」の項には, 今回のPerl入学式に参加するにあたって確認しておいていただきたいこと, 準備して頂く必要のあるものが記載されています. 必ず目を通して頂きますようお願い致します. 

ご不明な点があれば, お気軽にTwitterの @Perl_Entrance アカウントまでお問い合わせください.

< Perl入学式って? >

「プログラミングに興味があるけど, ちょっと難しそう...」と思っている貴方!

「他の言語使いだけど, ちょっとPerlも使ってみよっかな?」と思っている貴方!

「仕事や研究でPerlを使い始めたけど, ちょっと自信ないな...」と思っている貴方!

「プログラミング未経験者」から「Perl初心者」を対象としたワークショップ, 「Perl入学式」で一緒にPerlで学びましょう!
プログラミングの「プ」の字も知らないあなたでも大丈夫. 経験豊富な講師とサポーターが, あなたの学びを全力でサポートします.

さあ, 私達と一緒にプログラミングの楽しさを体感しましょう!

< どんなことをするの? >

「Perl入学式in東京」は2ヶ月に1回(偶数月ごと), 4月から来年2月までの計6回開催する予定です.
また, 各奇数月には, その前月に開催した講義内容を「補講」と称して再度開講します(同一内容を, 合計2回開催します. どちらかに参加して頂ければ大丈夫です!).

全6回のカリキュラムは, プログラミング未経験者の人が, 「Perlを使って簡単なWebサービスを作り上げる(例: Twitter風一行掲示板)こと」ところまで達成できるという所を目標にして構築しています.

ただし, 目標を達成するために基礎をおろそかにする, ということは絶対にしません.
プログラミング未経験者の方でもしっかり理解できるよう, 基礎から一歩ずつ進めていきます.

< カリキュラム >

今回の「Perl入学式in東京 #1 補講」は, 二部構成で開催します.

前半の第1部では, あなたのPCでPerlを実行する為の環境を構築します.
更に, Perlを含むプログラミングにチャレンジする上で必要となる「シェル」に関する知識や, プログラムを書くためのエディタというツールの使い方について解説します.

後半の第2部では, 「plenv」というツールを利用した「Perlそのもの」の導入や, Perlという言語の特徴を紹介します.
更に, 簡単ではありますがPerlでプログラムを記述し, これを実行するところまでチャレンジします.

< 前半から参加するべき? 後半から参加するべき? >

前半(第1部)で行う内容は, 具体的には以下のとおりです.

A. Macの方のみ
 Xcodeのインストール
B. Windowsの方のみ
 Ubuntu環境の構築, Ubuntuに慣れる
C. 全OS共通
 ターミナルとシェルに慣れる
 (エディタを導入し, 慣れる)

Windowsユーザの場合, VMwareなどを利用してLinux系OSの環境が構築済みで, 日頃からプログラミングをしていて, ターミナルやシェルの利用に慣れている方に関しては, 第1部に参加して頂く必要はありません.

Macユーザの場合, Xcodeを導入済みで, Windowsユーザの場合と同じく日頃からプログラミングをしていて, ターミナルやシェルの利用に慣れている方に関しては, 第1部に参加して頂く必要はありません. 環境構築済みのLinuxユーザも同様です.
いずれも, 15時から開始する第2部からご参加下さい,

但し, 上記を満たす場合であっても第1部に参加して頂く事については全く問題ありません.
参加申し込み時に, 「第1部から参加する」を選択して下さい.

なお, Perl入学式では必ずしも「6回の全講義に参加しなければならない」というルールはありません. カリキュラムを見て, 「これは必要ないかな...」と思った講義に参加する必要はありません.
例えば, 第1回の内容が自分にとって不要だと思えば第2回から参加して頂いて構いませんし, 第5回だけ聞いてみたい, と思ったのであればそのようにして頂く事に何ら問題はありません.

また, 用事があって補講すら参加出来なかった場合も, その回の講義内容を予習して頂いた上で, 次回から再度参加して頂くということももちろんOKです.
講義内容の予習の際は, 「#Perl入学式」というハッシュタグを付けた上で質問等を行えば, サポーター陣のヘルプを受けることができます!

< 参加条件 > 

基礎的なパソコンの操作(クリックやドラッグといったマウスの操作, キーボードでの文字入力, コピー・ペーストといったファイルの操作など)ができる方なら, プログラミング経験やPCに関する知識の有無は一切問いません.

ただし「Perl入学式」では, 毎回ご自身のPCを使って実際に手を動かしながらPerlを学んでいこうと考えていますので. 毎回必ずご自身のノートPCの持参をお願い致します.

また, Windowsユーザの方は, プログラミングを行う環境を構築する為の方法として, HDDを使う方法と, USBメモリを使う方法をご紹介します.
どちらの手法にも, メリットとデメリットがありますので, 4GB以上のUSBメモリをお持ち頂ける方は, 講義の説明を聞いた上で, どちらの手法を利用するか選択して頂く事になります.

USBメモリのメーカは問いませんが, 推奨するUSBメモリの容量は4GB以上となっております. 4GB以上の容量を持つUSBメモリをお持ちの方は, 当日ご持参頂くことをおすすめいたします.

なお, Apple製のPC(Mac Book AirやMac Book Pro等)をご利用の方, UbuntuなどのLinux系OSを導入済みの方は, USBメモリをご用意して頂く必要はまったくありません.

< 開催日/開催時間 > 

2014年 5月31日(土) 13時~17時 (状況によっては, 30分程延長する可能性があります)
 第1部開始時間 : 13時〜
 第2部開始時間 : 15時〜
場所: 株式会社ガイアックス 6F セミナールーム( http://www.gaiax.co.jp/jp/ )
住所: 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル( http://goo.gl/maps/pMbxF )

< 参加費 > 

無料

< 問い合わせ >

ご質問などありましたら, 本記事のコメント, Twitterなどでお気軽にお問い合わせ下さい.

Website : http://www.perl-entrance.org/
Twitter : https://twitter.com/Perl_Entrance
ハッシュタグ : #Perl入学式 #Perl入学式in東京

< 最後に... > 

プログラミングって面白そうだな! 興味あるな! と思った貴方.
Perl入学式をきっかけにして, プログラミングという大海原に飛び出してみませんか!?

皆様のご参加を, 心からお待ちしております!

< 講師・サポーター >

師 : @__papix__
サポーター : @xtetsuji @T_akms @note103 @tsucchi @ytnobody @hoto17296
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/13(火) 19:00 〜 22:00
東京都 中野新橋
2016/12/10(土) 17:00 〜 19:30
東京都 四谷三丁目
2016/12/11(日) 15:30 〜 18:00
兵庫県 尼崎
2016/05/01(日) 00:00 〜 2017/12/31(日) 00:00

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント