TOP

クリップ
2014/05/21(水) 19:30 開催
大阪府 北新地

継続的デリバリー(Continuous Delivery)のお話を聞いてみよう

基本情報

日 時: 2014/05/21(水) 19:30 〜 21:30
会 場: シナジーマーケティング
住 所: 大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F

イベント内容

継続デリバリーの物語に耳を傾け、そこから出来た世界を覗き見てみましょう!

継続的デリバリー(Continuous Delivery=CD)

毎日歯磨きをするように当たり前になってきた現場、チームがある一方で、その概念、やり方は分かるけどうまくできないという声も聞きます。

実際、継続的デリバリーはそれぞれの現場に合わせて、組み立てて行き、それ自身も継続的な改善、工夫も必要です。

そこで今回のDevLOVE関西では、「継続的デリバリー」のプロセスを0から取り組み、試行錯誤をした話をしてもらい、またそこから産み出されたものをデモとして見ることで、それぞれの現場で継続デリバリーを導入するヒントを皆さんで考えてみようと思いました。

※画像:Some rights reserved by vermininc

こんな方はぜひお越しください

1.継続的デリバリーの概念は知っているけど、現場にまだ適用していない人
2.現場の継続的デリバリーをより良くしたい人
3.リリースをよりトラブルなく、早くする課題を持っている人

少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

参考情報
継続的デリバリの8つの原則@Ryuzee.com
継続的デリバリとは何か?@Ryuzee.com

参考図書
継続的デリバリー
Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術
アジャイルソフトウェアエンジニアリング

コンテンツ(予定)

・セッション1:継続的デリバリー ~シナジーマーケティングの場合~(約40分)
 シナジーマーケティングさんの事例発表です。
 なぜ継続的デリバリーが必要になったのか?どのような課題があり、その課題にどのように向き合い、解決していったか?というようなお話します。
 Jenkinsでのワンクリックデプロイのデモも実施します。

・セッション2:「ヌーラボにおける継続的デリバリ」(約20分)
 染田貴志@tksmd さんのセッションです。

 ヌーラボでは、Backlog、Cacoo そして Typetalk という三つのコラボレーションサービスと、それらから共通に利用されるシングルサインオンの仕組みを提供するヌーラボアカウントという、計四つのサービスを運用しています。
 継続的デリバリやリーンスタートアップといった文脈では、自分たちが進んでいる道が正しいかどうかを出来る限りはやく知るためにも、
 迅速にソフトウェアを提供して、そこからフィードバックを得る事の大切さを説いています。
 そういった、迅速なフィードバックを得るためにヌーラボで構築しているデプロイパイプラインや、そこで使っているツールを紹介し、簡単なデモをお見せします。その中で、どういった所を工夫していたり、また悩んでいるかを皆さんと共有させてもらいます。

・セッション3:縛りプレイでも? "継続的デリバリ主義"(約20分)
 @kazuhito_mさんのセッションです。

 「改善者」「ビルドエンジニア」のような立場を得られなくても、現場に放逐された"イチプログラマー"として「下から出来ること」の思いと経験談を語りたいと思います。

・ダイアログ(約30分)
 継続的デリバリーの計画、導入、実施、継続的な改善などいくつかの側面でグループ分けをし、ダイアログをして新たな知見を見つけてみます。

今回のテーマの対象領域

 開発効率化

受付開始

 19時からです。

スタッフ

 中村 洋@yohhatu

ハッシュタグ

 DevKan


※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント