TOP

インテル ソフトウェア・カンファレンス 2015
クリップ
2015/06/18(木) 10:00 開催
福岡県

インテル ソフトウェア・カンファレンス 2015

基本情報

日 時: 2015/06/18(木) 10:00 〜 16:50
会 場: リファレンス駅東ビル 5F 会議室 V-1
住 所: 福岡市博多区博多駅東1丁目16-14

イベント内容

インテル
ソフトウェア・カンファレンス 2015

概要説明

インテルが主催するソフトウェア開発者、IT 技術者向けの技術カンファレンスです。
インテルの最新プロセッサーのロードマップを始め、アプリケーションのパフォーマンス向上のための最新技術情報をお届けします。

本カンファレンスでは、インテルの最新プロセッサーのロードマップを始め、アプリケーションのパフォーマンス向上のための最新技術情報をお届けします。 また、博多開催では、インテル® RealSense™ テクノロジーなど、IoT を取り巻く最新テクノロジーもご紹介します。

登壇者

インテル株式会社 ソフトウェア&サービス統括部 シニア・スタッフ・エンジニア
池井 満 (Mitsuru Ikei) 氏
2006 年から現職に従事。これまでプロセッサーに追加される拡張命令の利用方法やハイパフォーマンス・コンピューティングの分野で性能解析やチューニング業務に貢献。2006 年 ACM スーパーコンピューター・カンファレンスにおいて理化学研究所とゴードンベル賞を受賞するなど長年の経験と実績を持つ。

インテル株式会社 ソフトウェア&サービス統括部 エンジニア
竹内 康人 (Yasuhito Takeuchi) 氏
2006 年から現職に従事。携帯電話向け組み込みソフトのエンジニアを経て現在はクライアント・アプリケーションの最適化業務に当たる。2013 年よりインテル® RealSense™ テクノロジーを担当。普段デジタルな仕事の為、プライベートではアナログな趣味を楽しむ。

iSUS 編集長 / テクニカルライター
すがわら きよふみ (Kiyofumi Sugawara) 氏
元某半導体メーカーのソフトウェア部門のシニアエンジニアとして、これまで i860 C コンパイラーをはじめ各種ツールの開発、Plug&Play の日本語環境仕様開発、ソフトウェア開発製品の開発者支援業務などに貢献してきた。プロセッサー・アーキテクチャー、各種オペレーティング・システム、アプリケーション開発で長年の経験と実績を持つ。現在は、IA プラットフォーム向けのソフトウェア開発に有用な情報を発信することを目的として設立された技術ポータル「iSUS」の初代編集長、テクニカルライターおよび様々なコンサルティング業務を兼任し、ソフトウェア開発者のための技術情報発信に取り組んでいる。愛犬は14歳のビーグル、愛車は WR250X。

エクセルソフト株式会社 ソリューション事業部マネージャー
黒澤 一平 (Ippei Kurosawa) 氏
エクセルソフト株式会社のビジネス・デベロップメント・マネージャーとして2004 年から現職に従事。速度を重視する科学技術演算やマルチメディア、ゲーム等を開発する技術者に対して、インテル® ソフトウェア開発製品を使用した最適化支援業務に貢献している。

エクセルソフト株式会社 テクニカル・サポート・エンジニア
中村 弘志 (Hiroshi Nakamura) 氏
2010 年にエクセルソフト株式会社に入社し、インテル® ソフトウェア開発製品の技術サポートを担当。直接お客様へのサポート、セミナーやイベントを通じての製品紹介活動を展開している。

タイムスケジュール

時間 講演内容
09:30 - 受付開始
10:00 - 10:10 ご挨拶
10:10 - 11:00
セッション 1:
インテル最新プロセッサー・アップデートと対応開発ツールのご紹介
インテル株式会社 ソフトウェア&サービス統括部 シニア・スタッフ・エンジニア 池井 満氏

インテル® Xeon® プロセッサーとインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーの最新プロセッサー・ファミリーについて、そのアーキテクチャの特徴を解説します。またこれらのプロセッサー向けにアプリケーションを並列化、最適化するために共通に使えるインテルツールの概要についてご紹介します。

11:10 - 12:00
セッション 2:
インテル® RealSense™ テクノロジーで近未来アプリケーションの開発
インテル株式会社 ソフトウェア&サービス統括部 エンジニア 竹内 康人氏

インテル® Perceutual Computing SDK からの改良点や今後の展開を踏まえ、デモを交えながらインテル® RealSense™ テクノロジーをご紹介します。 関連ツール: インテル® RealSense™ SDK

12:00 - 13:00 昼食(軽食をご用意します)
13:00 - 14:10
セッション 3:
インテルツールによる最適化アドバイス機能の活用
エクセルソフト株式会社 テクニカル・サポート・エンジニア 中村 弘志氏

マルチコアや SIMD 拡張命令を活用するためのプログラミングは、多くの人にとって簡単なものではありません。インテル® コンパイラー 15.0 の最適化レポート機能や、インテル® Advisor XE を利用して、効率よくチューニングを進めるためのヒントをご紹介します。 関連ツール: インテル® C++/Fortran コンパイラー、インテル® Advisor XE

14:10 - 15:20
セッション 4:
インテル® Parallel Studio XE を使った性能解析とエラー検出の手順
エクセルソフト株式会社 ソリューション事業部マネージャー 黒澤 一平氏

最適化やデバッグを進めていくと、それが正しく作用しているかを確認することは非常に大変です。インテル® ソフトウェア開発製品を使用することで、自動的に最適化の状況やマルチスレッド・エラーの改善状況を検出することができ、開発に掛かる手間と時間を大きく削減することができるようになります。 関連ツール: インテル® VTune™ Amplifier XE、インテル® VTune™ Inspector XE

15:20 - 15:30 休憩
15:30 - 16:40
セッション 5:
クラスターでパフォーマンスを最大限に引き出す
iSUS 編集長 / テクニカルライター すがわら きよふみ氏

HPC 向けのスイート製品の最新バージョンである、インテル® Parallel Studio XE 2015 Cluster Edition に同梱されるインテル® MPI ライブラリーとインテル® Trace Analyzer & Collector の新機能と分散型アプリケーション開発における最適化の例を紹介します。 関連ツール: インテル® MPI ライブラリー、インテル® Trace Analyzer & Collector

16:00 - 16:50 終了のご挨拶
※プログラムの内容および講演者は、変更される場合がございます。予めご了承ください。

参加対象

C/C++ または Fortran を使用してソフトウェア開発を行う開発者

参加費

無料(事前登録制)、昼食付き

主催

インテル コーポレーション、インテル株式会社

協賛

エクセルソフト株式会社
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/21(土) 10:00 〜 12:00
東京都 渋谷
2016/12/29(木) 09:00 〜 17:00
東京都 護国寺
2017/01/16(月) 09:30 〜 01/17(火) 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント