TOP

クリップ
2015/05/30(土) 13:00 開催
東京都 大崎広小路

Perl入学式 in東京 第1回 補講 〜環境構築編〜

基本情報

日 時: 2015/05/30(土) 13:00 〜 18:00
会 場: 株式会社ガイアックス 6F セミナールーム
住 所: 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル 6F

イベント内容

< 参加希望者の皆様へ >

参加登録を行う前に, 必ずこちらの説明文をお読みください.
とくに, 「カリキュラム」, 「前半から参加するべき? 後半から参加するべき?」, 「参加条件」の項には, 今回のPerl入学式へのご参加にあたり, 事前に確認して頂きたいこと, 準備して頂く必要のあることを明記していますので, 必ず目を通して頂きますようお願い致します.

ご不明な点があれば, お気軽にTwitterの @Perl_Entrance アカウントまでお問い合わせください.

< Perl入学式って? >

「プログラミングに興味があるけど, ちょっと難しそう...」と思っている貴方!

「他の言語使いだけど, ちょっとPerlも使ってみよっかな?」と思っている貴方!

「仕事や研究でPerlを使い始めたけど, ちょっと自信ないな...」と思っている貴方!

「プログラミング未経験者」, 「Perl初心者」を対象としたワークショップ, 「Perl入学式」で一緒にPerlで学びましょう!
プログラミングの「プ」の字も知らないあなたでも大丈夫. 経験豊富な講師とサポーター陣が, あなたの学びを全力でサポートします.

さあ, 私達と一緒にプログラミングの楽しさを体感しましょう!

< どんなことをするの? >

Perl入学式は, 毎年5月から翌年3月まで, 2ヶ月に1回(奇数月), 計6回のカリキュラムより構成される, Perlの初心者向け勉強会です.
全6回のカリキュラムは, プログラミング未経験者の人が, 「Perlを使った簡単なプロダクト(例: Twitter風1行掲示板)を作り上げる」まで, 成長できるように作成しています.

ただし, 目標を達成するために基礎をおろそかにする, ということは絶対にしません.
プログラミング未経験者の方でもしっかり理解できるよう, 基礎から一歩ずつ進めていきます.

環境構築といった, プログラミングの「基礎中の基礎」にあたる内容についてもしっかり取り扱いますので,
Perlに慣れ, Perlスキルを伸ばしたいという方はもちろん, プログラミングに挑戦してみたい方の「取っ掛かり」としてもオススメです.

< カリキュラム >

今回の「Perl入学式in東京 第1回」は, 二部構成で開催します.

前半の第1部では, あなたのPCでPerlを実行するための環境を構築します.
さらに, Perlを含むプログラミングにチャレンジする上で必要となる「シェル」に関する知識や, プログラムを書くための「エディタ」というツールの使い方について解説します.

後半の第2部では, 「plenv」というツールを利用した「Perlそのもの」の導入や, Perlという言語の特徴を紹介します.
さらに, 簡単なPerlのプログラムを記述し, これを実行するところまでチャレンジします.

< 前半から参加するべき? 後半から参加するべき? >

前半(第1部)で行う内容は, 具体的には以下のとおりです.

A. Macの方
-> Xcodeのインストール

B. Windowsの方
-> Ubuntu環境の構築, Ubuntuに慣れる

C. Mac, Windows共通
-> ターミナルとシェルに慣れる / エディタを導入し, 慣れる

Macユーザの場合, Xcodeを導入済みで, 日頃からプログラミングをしていて, ターミナルやシェルの利用に慣れている方に関しては, 第1部に参加して頂く必要はありません.
Windowsユーザの場合, VMwareなどを利用してLinux系OSの環境が構築済みで, 日頃からプログラミングをしていて, ターミナルやシェルの利用に慣れている方に関しては, 第1部に参加して頂く必要はありません.

ただし, 上記を満たす場合であっても, 第1部に参加して頂くことは全く問題ありません.
参加申し込み時に, 「第1部から参加する」を選びください.

なお, Perl入学式では必ずしも「6回の全講義に参加しなければならない」というルールはありません. カリキュラムを見て, 「これは必要ないかな...」と思った講義に参加する必要はありません.
例えば, 第1回の内容が自分にとって不要だと思えば, 第2回から参加して頂いて構いませんし, あるいは第5回だけ聞いてみたいと思えば, そのように参加して頂いても何ら問題はありません.

また, 用事があって補講も参加できなかったという場合でも, その回の講義資料を使って自習して頂いた上で, 次回から再度参加して頂くということももちろん可能です.
講義内容の自習や予習の際には, 「#Perl入学式」というハッシュタグを付けてご質問を頂ければ, サポーター陣のヘルプを受けることができます!

< 参加条件 >

基礎的なパソコンの操作(クリックやドラッグといったマウスの操作, キーボードでの文字入力, コピー・ペーストといったファイルの操作など)ができる方なら, プログラミング経験やPCに関する知識の有無は一切問いません.

ただし「Perl入学式」では, 毎回ご自身のPCを使って, 実際に手を動かしながらPerlを学んで頂きます.
必ずご自身のノートPC(USB端子のあるもの)の持参をお願い致します.
(PCのスペックについては指定しませんが, あまりにも低スペックな場合, 受講に支障が出る可能性があります. ご心配な方は, 予め @Perl_Entrance までお問い合わせ下さい).

また, Windowsユーザの方は, 第1回の「環境構築」にUSBメモリが必要になりますので, 必ずご持参下さい.
USBメモリのメーカーは問いませんが, 容量は4GB以上のものをご用意下さい.

また環境構築の際, USBメモリのデータが消失するおそれがありますので, 新品のUSBメモリをご用意頂くか, 既存のデータが入っている場合には, USBメモリ内のデータをバックアップした上で, フォーマットを行ったUSBメモリをご持参下さい.
お手数おかけ致しますが, ご協力の程よろしくお願いいたします.

なお, Mac Book AirやMac Book Pro等をご利用の方, UbuntuなどのLinux系OSを導入済みの方は, USBメモリをご用意して頂く必要はありません.

< 開催日/開催時間 >

2014年 5月30日(土) 13時~17時 (講義の進捗によっては, 最大18時まで延長する可能性があります)
第1部開始時間 : 13時〜
第2部開始時間 : 15時〜
場所: 株式会社ガイアックス 6F セミナールーム( http://www.gaiax.co.jp/jp/ )
住所: 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル( http://goo.gl/maps/pMbxF )

< 参加費 >

無料

< 問い合わせ >

ご質問などありましたら, 本記事のコメント, Twitterなどでお気軽にお問い合わせ下さい.

Website : http://www.perl-entrance.org/
Twitter : https://twitter.com/Perl_Entrance
ハッシュタグ : #Perl入学式 #Perl入学式in東京

< 最後に... >

プログラミングって面白そうだな! 興味あるな! と思った貴方.
Perl入学式をきっかけにして, プログラミングという大海原に飛び出してみませんか!?

皆様のご参加を, 心からお待ちしております!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2017/01/07(土) 10:00 〜 15:30
愛知県 原
2016/12/15(木) 09:30 〜 12/16(金) 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント