TOP

クリップ
2015/04/24(金) 15:30 開催
沖縄県 古島

未経験者・経営者向けのクラウド勉強会 クラウドチャンプルー2015春

基本情報

日 時: 2015/04/24(金) 15:30 〜 19:00
会 場: 那覇市IT創造館 大会議室
住 所: 沖縄県那覇市銘苅2-3-6

イベント内容

クラウドチャンプルー開催のご案内 沖縄県後援

イベント概要

「クラウドとはなにか?」
「クラウドでどのように地方IT事業者のビジネスを変革/強化/サポートするか?」
「企業がコミュニティとどのように連携して行くべきか?」

上記のようなキーワードが気になったあなた、是非ご参加下さい。技術的な難しい話はありません。出来る限り分かりやすい形で、皆様への気づきを促す、そんなイベントにしたいと考えております。

クラウドチャンプルー2015春のテーマは

【金融クラウド最新動向と企業人のキャリアプラン】

今年も素敵なゲストをお呼びしております。

参加対象者

  • 沖縄県内の金融関連事業に従事するすべての方々
  • 「クラウド」ってよく分からないSIer/IT企業社内の営業、技術者および意思決定権を持つ方々
  • 同じく「クラウド」の意味が良く分からないというエンドユーザの企業様
  • 県の経済動向に大きな影響力を持つ県職員の方々

タイムテーブル

15:30 受付開始 本イベント登録時のQRコードもしくは、お名刺を1枚お持ち下さい

16:00 開演

16:00 セッション1 金融クラウドの最新動向

渥美 俊英 氏

渥美 俊英 氏 [株式会社電通国際情報サービス(ISID) クラウドエバンジェリスト]

プロフィール:

ISID入社後、金融向けシステム開発に従事。メガバンクのインターネットバンキングなどのアーキテクトを歴任。
近年はAWS黎明期からAWSの可能性に魅かれ、クラウドで日本を変えるためにエバンジェリストとして活動中。
自己紹介代わりに名前で検索してみてください。

16:50 ask the speaker(ゲストスピーカーとの交流の時間です)

17:00 セッション2 クラウド×キャリアデベロップメント

多田 歩美 氏

多田 歩美 氏 [JAWS-UGクラウド女子会]

プロフィール:

某大手製造業にてITインフラの導入から運用までを行った後、研究開発で利用されるシミュレーション(HPC/CAE)システムの担当となる。2012年にクラウドと出会い、クラウドの魅力にとりつかれる。企業の中でのクラウド活用の難しさを感じながらも、外部の勉強会などにも積極的に参加し、情報収集を重ねながら、社内および業界団体においてクラウド活用に向けた取り組みを推進している。
2014年AWS Samuraiを受賞。
個人的にはキャリアカウンセラー(CDA)の資格を取得しほそぼそと活動中。
参考:http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/6376

17:50 ask the speaker(ゲストスピーカー様との交流の時間です)

18:00 セッション3 パネルディスカッション「クラウドが変えるビジネスの常識 〜その動向とキャリアプラン〜」

モデレーター:クラウドチャンプルー 常盤木 龍治

パネラー:

  • 株式会社電通国際情報サービス 渥美 俊英 様
  • JAWS-UGクラウド女子会 多田 歩美 様
  • 株式会社オーシーシー クラウドサービス本部長 新里 智彦 様
  • 内閣府 沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課 特許室長 大城 弘文 様

18:50 閉会

近隣にて別途懇親会を予定しておりますので、是非ご参加ください。

主催 クラウドチャンプルー実行委員会

西島 幸一郎

実行委員長 西島 幸一郎 [JAWS-UG沖縄アールスリーインスティテュート]

1974年生まれ インターネットイニシアティブ(IIJ)を経て、1998年より現職。

ソフトウェア開発/システムアーキテクトとして10年以上の経験を持ち、ネットワーク設計から、Webサイト開発、大規模データ解析までを幅広く手がける。

2011年より沖縄県宜野湾市在住。JAWS-UG沖縄の副代表として、クラウドの普及活動に勤しむ。

アワード:AWSサムライ2013、2014を2年連続拝命

常盤木 龍治

副実行委員長 常盤木 龍治 [ASPIC クラウドコンピューティング国際戦略委員株式会社レキサス]

現在、沖縄とシリコンバレーに拠点を構え、2030年に2,000億の経済効果創出を目指すレキサスにて、社長直轄の事業推進部マネージャー 兼 エバンジェリスト、ASPICクラウドコンピューティング国際戦略委員、クラウドチャンプルーの実行副委員長を務める。

これまで、テンダで導入社数1,600社をこえるノウハウ継承/マニュアル自動作成ツール「Dojo」、東洋ビジネスエンジニアリングで国産トップシェアクラスのERP/SCMパッケージ「MCFrame」およびそのクラウド化、インフォテリアで導入社数4,000のデータ連携ミドルウェア「ASTERIA」、SAPでクラウドのエバンジェリストとして活躍。国産ソフトウェアのナショナルブランド化を進める、有力ISVの団体であるMIJSコンソーシアム(Made In Japan Software Consortium.)では、プロダクトビジネス推進委員会 副委員長、普及啓発WG長、メインプレゼンテーターを歴任。2010年度・2011年度 MIJSプレゼンコンペ チャンピオン。

5,000名を越えるカレー愛好者コミュニティ カレー部 のキャプテン。

後援 沖縄県

協賛 株式会社レキサス 株式会社てぃーだスクエア 株式会社オーシーシー

クラウドチャンプルーとは?

沖縄県内のシステムユーザー企業/データセンター運営者/クラウド事業者/関連ユーザーグループを対象に、相互の人材交流や技術動向/情報交換、マーケット動向を相互交換し、沖縄のクラウド事業を盛り上げることを目的に立ち上げられた、事業者間のコミュニティです。

当コミュニティにご興味のある企業様は、是非協賛企業として参画して頂き、沖縄のクラウド事業を一緒に盛り上げていっていただければと思います。

詳しくはこちらの公式サイトをご覧下さい。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/07(水) 18:30 〜 21:30
石川県 磯部
2016/12/05(月) 18:30 〜 21:00
神奈川県 関内

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント