TOP

クリップ
2015/04/15(水) 19:00 開催
東京都 東京

第9回elasticsearch勉強会 #elasticsearch #elasticsearchjp

基本情報

日 時: 2015/04/15(水) 19:00 〜 21:00
会 場: リクルートテクノロジーズ
住 所: 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー 41F

イベント内容

遅刻した場合は入場できませんのでご注意ください。
今回は19時開始となります注意してください。

4月13日から3日間で行われるCore ElasticsearchトレーニングのためにElasticのメンバーが来日します。

今回はメンバーによる特別セッションとなります。

■タイムテーブル

1. Title : Resiliency in Elasticsearch and Lucene / Igor Motov / @imotov

Abstract:

As Elasticsearch clusters grow larger, their resilience to hardware and network failure becomes increasingly important. At Elasticsearch, we invest a LOT in making both Elasticsearch and Apache Lucene both detect and cope with increasingly complex failures.

In this talk we will go through recent highlights and some of the future directions we plan to follow. We will touch all aspects of Elasticsearch, ranging from the lowest level of a single file, through network connection of a single node, and all the way up distributed failures on the cluster level. Even though the talk is about possible failures and various coping strategies, you will also learn about the inner workings of Elasticsearch - an interesting peek under the hood.

Bio:

Igor Motov is a software developer on the Elasticsearch core team based out of the Boston area where he also serves as a co-organizer of the Boston Elasticsearch Meetup Group. Prior to joining Elasticsearch, Igor worked on search solutions for companies ranging from small startups to large corporations.

2. Title: Kibana4 / Nathan Zamecnik

Abstract:

We will discus and see what's new in Kibana 4. Kibana 4 utilizes Elasticsearch Aggregations and makes them available with Visualizations which can be arranged together on Dashboards. We will explore the new visualizations in detail and see how we can quickly create a custom dashboard to see what's inside our logs.

Bio:

I work at Elastic as "Education Manager" and teach numerous courses on Elasticsearch, Logstash and Kibana. I previously worked at MongoDB and at other companies as a software engineer using C++, JavaScript & C#. I am currently interested in the Rust programming language.

========
勉強会終了後、同フロア別室にて懇親会を開催予定です。
別途、懇親会用ページを用意しました。

【懇親会】第9回elasticsearch勉強会 #elasticsearch #elasticsearchjp

開場は18時30分を予定しております。受付から会場まで距離がありますので、余裕を持って受付に来ていただけるようお願いたします。

※ご来場にあたっての注意事項
 受付をスムーズに行うために、受付番号のバーコードを受付で提示してください。
 会場への入場はセキュリティカードが必要となります。
 エスカレーター横1Fに受付(2F受付ではないので注意)を設置します。
 受付の設置は勉強会開始までとし、遅刻された場合は入場できません。
 受付にてチケット番号を伝えていただき、セキュリティカードを受け取ってから2Fゲートより入場してください。
 また、セキュリティカードは勉強会終了後に2Fゲート出口にてスタッフが回収いたします。
 (やむを得ず途中退場される方は、主催者または運営スタッフに声をかけてください

※参加にあたっての注意事項
人材紹介もしくは転職や就職の斡旋・勧誘を目的としたご参加はご遠慮ください。

※写真、動画撮影について
勉強会に参加される方、スピーカーの方によっては撮影を好まない方もいらっしゃいます。配慮のうえ、断りを入れてから撮影をお願い致します。

※その他設備等について
* wi-fi、電源の提供はありません。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント