TOP

クリップ
2015/03/02(月) 20:00 開催
東京都 渋谷

【初心者向け】Scala+Play2+Slickハンズオン

基本情報

日 時: 2015/03/02(月) 20:00 〜 22:00
会 場: 株式会社BizReach
住 所: 東京都渋谷区渋谷2-15-1(渋谷クロスタワー 12F)

イベント内容

※少数ですが再度枠を拡張しました!

また、第2回も開催予定です。募集開始までしばらくお待ちください。(※今回参加された方は参加をご遠慮ください) http://d-cube.connpass.com/event/12443/

内容

  • Scalaを勉強しようと思っている方
  • Scalaを使ってWebアプリケーションを作ってみたい方
  • Play2Frameworkを使ってみようと思っている方

例えば上記のような方々を対象にした 初心者向け のWebアプリケーション開発ハンズオンです。

このリポジトリの内容にそってハンズオンを行っていきます。 https://github.com/bizreach/play2-hands-on

当日は講師が数名おり、ハンズオンの最中もフォローを行います。

※また、開発の説明や進行はIntelliJを利用します。以下の内容を参照して予め準備をしておいて下さい。

必要なもの

  • ご自身のノートPC(※Mac, WindowsどちらでもOKです)
  • 充電ケーブル
  • コンセントの数には限りがあります。お手数ですが可能な限り予め充電しておいてください。

事前準備

必ず参加する前に以下の事前準備を行っておいて下さい

非常に時間がかかります。事前に行っておかないとハンズオン時間中に終わらないためです。

インストール・実行しておいてほしいもの

JDKのインストール

IntelliJのインストール

  • https://www.jetbrains.com/idea/download/ から 「Download Community」 をクリック
  • IntelliJを起動し、Scalaプラグインをインストールしてください。
  • メニュー[IntelliJ IDEA]→[Preferences]→[Plugins]→[Install JetBrains plugin...]をクリック
  • [Scala]を選択し、右クリック[Download and Install]をクリック

activatorのセットアップ

プロジェクトの作成

  • 任意のディレクトリで activator new play2-hands-on を実行しplay-scalaを選択。
  • 作成されたであろうplay2-hands-on ディレクトリに移動して activator run
  • ブラウザで http://localhost:9000/ にアクセスして画面が出ることを確認

※ ほぼ Play2-handson 01.プロジェクトの作成 の内容です。

当日の流れ

時間 内容
19:30〜20:00 受付
20:00〜20:20 ハンズオンの内容説明。Scala, Play2, Slickの紹介
20:20〜21:50 Scala + Play2 + Slick ハンズオン(90分)
21:50〜22:00

注意事項

  • 事前準備を行っていないと待ち時間が多くなり時間内に終わらない可能性が高いです
  • 既にScalaで開発経験のある方には退屈なハンズオンになります。
  • 万が一時間内で終わらなかった場合、申し訳ありませんがご自身で続きを行って下さい。

主催

D3 BizReach

D3(ディーキューブ)とは

  • Developer
  • Designer
  • Division

2015年、株式会社Bizreachのプロダクトチーム、 主にはデザイナとエンジニアのチームが事業横断で繋がり、 何かひとつの旗印の元に活動したいと考え、

この3つのD

「D3(ディーキューブ)」

を作りました。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 13:00 〜 16:00
東京都 茅場町
2016/12/23(金) 13:30 〜 17:30
愛媛県 松山市駅前
2017/01/16(月) 09:00 〜 17:00
東京都 神田

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント