TOP

クリップ
2015/03/13(金) 19:30 開催
東京都 六本木

Cocos2d-x Talks #2

基本情報

日 時: 2015/03/13(金) 19:30 〜 21:30
会 場: グリー株式会社
住 所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

イベント内容

Cocos2d-x Talks #2

presented by Chukong Technologies Japan 株式会社, 株式会社 CRI・ミドルウェア, グリー株式会社


Cocos2d-xとは


Cocos2d-xは、オープンソースのゲームフレームワークです。1つのソースコードから複数OS(iOS, Android, Win, …)に対応したアプリ・ゲームを開発することができます。コアエンジンはC++で書かれているため、軽量かつ軽快に動作します。そのコアエンジンのソースコードは全て公開されているため、自分に合ったカスタマイズをすることも可能です。アプリ・ゲームの開発には、C++, Lua, JavaScriptから選択することができます。

UIエディタ・アニメーションエディタが備わっているCocos Studioや、統合開発環境であるCocos Code IDEなども、無償で公開しています。


Chukong Technologiesとは


Cocos2d-xは、Chukong Technologies社により開発が進められています。またCocos2d-JS、Cocos Studio、Cocos Code IDEなどの関連サービスも同様に開発しています。世界各国でCocos2d-xを利用して頂いていますが、日本においてもより多くの方にCocos2d-xを知ってもらうため、2014年に日本でChukong Technologies Japanを立ち上げました。これからは日本の開発者さんや企業さんに適したサービスを展開していきます。


Cocos2d-x Talksとは


Cocos2d-xやその関連情報について、開発者だけでなく企画・ディレクター・デザイナーの方々にもためになる情報を提供する場です。また懇親会を通して、人と人とが繋がる場でもあると考えています。このイベントがきっかけで新しいゲームが生まれるのであれば、最高の幸せです。


タイムテーブル



時間 タイトル 発表者
19:00 – 開場
19:30 – 19:45 Cocos最新情報 Chukong Technologies Japan 株式会社
19:50 – 20:20 「釣り★スタ」 でのCocos2d-JSを使っての アプリアップデート事例 グリー株式会社
20:20 – 20:30 休憩
20:30 – 21:00 サウンド実装のちょっとした"気配り"でユーザに快適感を。&サウンドミドルウェア「ADX2」のご紹介 株式会社CRI・ミドルウェア
21:05 – 21:35 Cocos2d-x 3.0を使ったゲーム “消滅都市” の開発事例 グリー株式会社
21:35 – 23:00 懇親会

場所


会場: グリー株式会社 9Fセミナールーム

住所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

Access: 東京メトロ日比谷線 六本木駅コンコースにて直結

  都営大江戸線 六本木駅出口3 徒歩6分

  都営大江戸線 麻布十番駅出口7徒歩8分

  東京メトロ南北線 麻布十番駅出口4 徒歩11分

MAP: http://corp.gree.net/jp/ja/corporate/location/


■ 受付・入館方法 ■

受付時間は 19:00~21:00です。

六本木ヒルズ森タワーのLL階エントランス横に臨時の受付を用意しています。

受付でお名前をお伝え頂き、配布される入館シールを見えやすい位置にお貼りください。


LL階の入館ゲート前の警備員にシールを提示すると入館できます。

エレベーターホールAより9階へお越しください。


■ 遅刻者に関して ■

受付は 21:00 で終了します。

それ以降お越しになる方は、LL階エントランスに担当者がおりますので数人毎にご案内させていただきます。


■ 注意事項 ■

オフィスエリアの先には自販機も喫煙所もありませんのでご注意ください。

会場内は飲食可能です。お飲み物等は、予めご自身でご用意ください。


協力会社


主催



協力



参加対象


Cocos2d-xや関連サービスに興味を持って頂けている方であれば、どなたでも参加することができます。

講演概要

Cocos最新情報

  • 発表者
    • Chukong Technologies Japan 株式会社 清水友晶
  • 概要
    • Cocos2d-xやCocos2d-JSなど、Cocosに関する新しい情報をご紹介します。
      またCocos2d-JSとCocos Code IDEを利用した開発デモも行います。

「釣り★スタ」 でのCocos2d-JSを使っての アプリアップデート事例

  • 発表者
    • グリー株式会社 Wright Flyer Studios部 中 貴弘
    • グリー株式会社 Web Game Studio部 / 釣りスタグループ 和田孝尚
  • 概要
    • 日本最初のモバイルソーシャルゲームである「釣り★スタ」
      フィーチャーフォンの時代から存在するゲームをCocos2d-JSを使ってのアプリ作成。
      既に稼働中のサービスに対して行うアプリアップデート、その中で一番重視したことは実現できたのか。実際にプレイしたユーザからの反応等も交えて開発の事例を紹介できればと思います。

サウンド実装のちょっとした"気配り"でユーザに快適感を。&サウンドミドルウェア「ADX2」のご紹介

  • 発表者
    • 株式会社CRI・ミドルウェア ディベロッパーリレーション 一條 貴彰
  • 概要
    • アプリ開発において、サウンド再生の実装は簡単なようでいて、実は意外な落とし穴があります。
      作ったサウンドデータをただ再生!というだけでは、多重に再生されて音が割れたり、処理が重くなってしまったり、メモリを圧迫したりと、実はハマりどころが多いです。
      サウンド開発にも工夫を入れて「違和感」を減らし、ユーザーに快適なプレイ体験を提供しましょう。
      講演では、具体的に気をつけるべきポイントの紹介と、それらの問題を一手にカバーするサウンドミドルウェア「ADX2」についてご紹介します。
    • 「ADX2」-アプリ開発会社向け 統合サウンドミドルウェア
      http://www.cri-mw.co.jp/dev_app/index.html
    • 「ADX2 LE」- 個人開発者向け 無償版サウンドミドルウェア
      http://www.adx2le.com/

Cocos2d-x 3.0を使ったゲーム “消滅都市” の開発事例

  • 発表者
    • グリー株式会社 Wright Flyer Studios部 リードエンジニア 渡部晋司
  • 概要
    • “消滅都市” はCocos2d-x 3.0を使い少人数、短期間で開発されたスマートフォン向けゲームです。
      本セッションでは、その開発、運用プロセスにおいて得られた経験を元に良かった点、悪かった点を実際の事例を交えて紹介し、皆様のお役に立てればと思います。
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント