TOP

クリップ
2015/02/21(土) 10:00 開催
京都府 蹴上

インターナショナルオープンデータデイ 2015 in 京都

基本情報

日 時: 2015/02/21(土) 10:00 〜 17:00
会 場: 永運院
住 所: 京都市左京区黒谷町33

イベント内容

インターナショナルオープンデータデイとは、オープンデータ利用を促進するため、世界中の各地でイベントを同日開催するものです。

京都では、知恩院とならぶ格式を誇る浄土宗の大本山の1つ「金戒光明寺 くろ谷さん」を対象にしてオープンデータソンを行います。
Alt Text

Alt Text

歴史的な物を調べてWikipediaに書いたり写真をアップする「Wikipediaタウン」と、OpenStreetMapを利用してガイドマップを作成する2つのチームに分かれて挑戦します。

金戒光明寺のまわりは歴史的にも古く、街でありながら自然も残る魅力的なところです。街を楽しみながらオープンデータ作りを楽しみましょう!

Alt Text
Alt Text
Alt Text

開催概要

  • 日時:2015年2月21日(土)10時-17時
  • 会場:浄土宗 黒谷 永運院
  • 会場住所:京都市左京区黒谷町33
  • 主催:京都オープンデータ実践会
  • 協力:Open GLAM Japan
  • 参加費:200円程度(会場費用などのためカンパをお願いします)

アクセス

  • 京都市バス「岡崎道」バス停から約徒歩8分
  • 岡崎道バス停に停まるバス:
    • 阪急・四条河原町駅か四条烏丸駅から、32番もしくは203番
    • JR京都駅から100番
  • 岡崎道バス停からの会場までの道順
    http://umap.openstreetmap.fr/ja/map/map_26756
    • (当日 OpenStreetMap チームはこのようなガイドを作ります)

プログラム

時間 内容
10:00~10:05 開会あいさつ
10:05~10:20 趣旨説明・オープンデータとは
10:20~10:35 永運院について(土肥住職)
10:35~11:05 OpenStreetMapのご紹介(山下)
11:05~11:20 Wikipediaの概要の説明(Miya.M)
11:20~11:35 京都府立図書館所蔵の関連資料紹介(是住)
11:35~11:40 班分け
OpenStreetMapチーム
11:40~13:30 現地調査とお昼
13:30~16:00 ガイドマップの作り方の説明と編集(山下)
Wikipediaチーム
11:40~13:30 現地調査とお昼
13:30~16:00 Wikipediaの編集、アップロード方法の説明
16:00~16:45 成果発表
16:45~16:50 閉会あいさつ、写真撮影、アンケートのお願い

Alt Text
Alt Text

懇親会

  • 終了後、希望者による懇親会を開催します。こちらもふるってご参加ください。
  • 場所:坐和民三条木屋町店
  • 予算 4,000 円程度の見込み
  • 開始 18:00~

注意事項

昼食は各自でお持ちください

暖かい格好でお越しください

  • 建物は素敵な雰囲気ですが、暖房が行き渡らないかもしれません。
  • 2時間程度街歩きを行いますので、ジャンパー、帽子、マフラー、カイロなど防寒対策を万全にお願いします。

オープンストリートマップでガイドマップ作りをしてみようという方へ

持ち物

  • 作業はパソコンとインターネットを通じて行います。各自パソコンをご持参ください。(なくても見学は可能です)
  • wifiモバイルルータお持ちであれば、ご持参ください。
  • デジタルカメラも出来ればご持参ください。

事前のアカウント作成(分かる方のみで結構です)

  • 会場で当日、同じネットワークIPから多数のアカウント登録を行うと怪しまれてアカウントに制約がかかる可能性があるそうです。出来るだけ事前にWikipediaとOpenStreetMapのアカウント作成ください。
  • 写真のアップロードやWikipedia編集をされる方は、以下からWikipediaアカウント取得ください。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/

お気軽にご参加ください!

  • パソコン作業はあまり得意でないので、作業ができるかどうか不安な方も、ご安心ください。「ウィキメディア・コモンズ」への画像登録なら簡単です。
  • 「ウィキメディア・コモンズ」は、Wikipediaと同じウィキメディア財団による姉妹プロジェクトで,誰でも自由に利用できる画像・音声・動画,その他あらゆる情報を包括し供給することを目的とするプロジェクトです。
  • 現地調査で撮影した現地の写真の画像登録であれば、とっても簡単です。 ご家族で来ていただいて、こどもたちに登録してもらってもいいですねー。
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

dots.で申込可能なイベント