TOP

クリップ
2015/03/14(土) 13:00 開催
東京都 本郷三丁目

【ご当地賞品あり】池袋・横須賀市オープンデータハッカソン

基本情報

日 時: 2015/03/14(土) 13:00 〜 16:30
会 場: 東京大学ダイワユビキタス学術研究館
住 所: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学ダイワユビキタス学術研究館

イベント内容

記念艦三笠や池袋駅の3次元地図、歩行空間ネットワークデータと、豊島区・横須賀市から提供されたオープンデータを活用したハッカソンを開催します!

概要

事前に、池袋・横須賀のPRや便利な情報提供、移動支援、災害時の支援に関するアプリケーションやサービスのプロトタイプを構築してください。今回のハッカソンでは、構築されたアプリケーションやサービスを持ち寄り、プレゼンテーションやデモンストレーションをしていただきます。プレゼンテーション・デモンストレーションは10~12分程度+質疑応答2~3分程度を予定しています。

プロトタイプ構築の素材として、横須賀アイデアソン池袋アイデアソンで出されたアイデアを参考にしてください。これらのアイデアソンで得られたアイデアに基づかない、独自のアイデアによるプロトタイプも歓迎します。


利用できるデータ


横須賀アイデアソン、池袋アイデアソンで利用する、YOKOSUKA OpenDataTOSHIMA OpenDataの各サイトに掲載されているデータを利用できます。これらのデータと他のオープンデータを組み合わせてもかまいません。

詳細はこちらをご覧ください。


表彰


アイデアソンで発表された優秀なアイデアには、以下の賞を贈賞します。


グランプリ: 商品券(総額30,000円相当)


豊島区賞: 豊島区由来にちなんだ逸品


横須賀市賞: 横須賀発祥のご当地グルメ


三笠賞: 記念艦三笠にちなんだ逸品


東京大学賞: ダイワユビキタス学術研究館内にある厨菓子くろぎの絶品スイーツ


留意事項


  • 構築されたアプリケーションやサービスの知的財産権は、構築された方に属します。ただし、主催者が、構築されたアプリケーションの名称・概要・画面例(動画を含む)・構築者名などを、国内外で紹介する(ウェブサイトや報告書等への掲載・公開を含みます)ことを許諾していただきます。
  • 構築されるアプリケーションやサービスが、公序良俗に反する、あるいは第三者の知的財産権その他の権利を侵害することのないよう、注意してください。
  • 構築されるアプリケーションやサービスの形式は問いません。
    • スマートフォンアプリ、webアプリ、windowsアプリなど、得意なプラットフォームで開発してください。
    • 情報の表示先も、スマートフォンや大型ディスプレイ、カーナビなど、一般的に利用できるものであればご自由に選択してください。


その他


  • 会場では無線LAN環境を提供します。
  • スマートフォン等を使ったプレゼンテーションを行う場合には、実行環境となる端末のみお持ちください。端末画面をプロジェクタに表示する機材を当日の会場に準備しています。
  • プレゼンテーション用のPCは、ご持参ください。都合によりプレゼンテーション用のPCをお持ちいただけない場合は、PowerPoint 2007/2010/2013形式(.pptx形式)データをgcity-opendata AT ubin.jp宛にお送りください(メールのタイトルを「ハッカソン資料」としてください)。


本イベントに先立ちまして、横須賀市池袋においてアイデアソンを行います。

ご興味をお持ちでしたらぜひ横須賀市池袋におけるアイデアソンにもご参加ください。


詳細はこちらをご覧ください。


対象とする参加者


資格はありません。個人でもグループでもかまいません。 特に、以下のような方の参加を待っています。


  • アプリケーションやサービスのプロトタイプを構築できるエンジニアの方
  • 展示や街のレイアウトを手がけるデザイナーの方
  • 展示物の説明経験の豊富な方
  • グループのアイデアをまとめて、発表できる方
  • 横須賀市や豊島区にお住まいの方、またはこの場所を利用している方

    (特にこれらの街に対して問題意識のある方)


審査員


荒川 尭一

(公益財団法人三笠保存会 理事長)


上之段 功

(横須賀市 経済部 企業誘致・工業振興課 課長)


越塚 登

(東京大学大学院 情報学環 教授、内閣官房IT戦略本部「電子行政オープンデータ実務者会合・データWG」主査)


高橋 邦夫

(豊島区 政策経営部 情報管理課長)


タイムテーブル



時刻 実施内容 備考
12:30 開場・受付
13:00 – 13:10 オープニング
13:10 – 13:30 説明 今回のハッカソンの趣旨と、アイデアソンの結果を説明します。
13:30 – 14:50 開発者発表 開発されたアプリケーションを、1件あたり12分+質疑3分程度でご発表いただきます。
14:50 – 15:20 休憩・体験・投票 発表されたアプリケーション・サービスのうち、興味のあるものについては、実際に体験してみてください。また最も優れたアプリケーション・サービスに投票していただきます。
15:20 – 15:40 講評 開発されたアプリケーション・サービスに対して、審査員の方から講評を頂きます。
15:40 – 16:10 議論 アプリケーション・サービスを開発されたうえでの工夫や、アプリケーションに有用なデータなどについて、開発者の方と議論いたします。
16:10 – 16:20 表彰 優秀作品を表彰します。また入賞された開発者の方から一言頂きます。
16:20 – 16:25 閉会
16:30 – 18:00 懇親会 参加費無料で懇親会を開催します。

主催等


主催


株式会社横須賀テレコムリサーチパーク


共催


オープンデータによるG空間地域プラットフォーム整備事業実行委員会


後援


東京大学大学院情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センター・豊島区・公益財団法人 三笠保存会・横須賀市


協力


YRP研究開発推進協会

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント