TOP

クリップ
2015/02/21(土) 16:00 開催
東京都 新宿西口

今日からはじめる「Live2D×UnityでWebアプリ制作!」演習編

基本情報

日 時: 2015/02/21(土) 16:00 〜 18:30
会 場: 宝塚大学 東京 新宿キャンパス 6F
住 所: 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

イベント内容

今日からはじめる「Live2D×UnityでWebアプリ制作!」演習編

マンガのキャラクターが動くクイズアプリやADVゲームを作ろう!

教材動画

https://www.youtube.com/watch?v=tlm10qatXyM

■講座概要

・クイズアプリやADVゲーム・電子カタログ制作に使える、Live2D公式教材データやUnityのモックアップアプリ制作環境を提供。初心者でも短時間で、実践的なアプリの制作体験ができるハンズオン講座です。
・活き活きとイラストのキャラクターを動かせるLive2Dと、大人気のアプリ開発ツールUnityの連携ノウハウを学びます。
・初心者へのわかりやすい指導で人気の深野先生が、丁寧に指導しますので、絵を描くスキルやプログラミングの基礎知識は特に必要ありません。

■関連サイト

俺たちの夢! マンガやアニメのキャラクターが動く! Live2D解説動画(カオスだもんね!編)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/281/281785/
Live2D公式Webサイト
http://www.live2d.com/
2Dによる立体表現を可能にする世界初の描画技術「Live2D」
https://www.youtube.com/watch?v=qNMSF0-BxIg
Unityサンプルプロジェクトの説明と初音ミクモデルの表示まで
https://www.youtube.com/watch?v=RqtqFEslYW0

■対象

*趣味や仕事でキャラクターイラストを描いている方
*Unity初心者のWEB・CGデザイナー、プログラマー、プランナー
*学校や独学で2D・3Dデジタルコンテンツ制作を学ばれている方
*企業での新規事業でゲームエンジンの活用を検討・採用されている企画担当の方

■カリキュラム内容: 16:00~18:30 2.5時間

*まずはクイズアプリやゲームアプリを触ってみましょう。
*Live2Dのいろいろな公式キャラクターをUnityに読み込む。
*プログラムでキャラクターの動作を制御する。 
*クイズアプリの台本を入力してみよう。
*舞台の編集
*Webページ上でアプリを動かそう。
*楽しい勉強方法・制作のコツについて
*Live2D ・Unityが活用されている事例の紹介、スキルアップについて
  

■事前に準備いただくもの

以下がインストールされたノートPC
PCがない方も教室のPCを使い参加することが可能です。

Unity4.6.1(FREE版もしくはPRO版)
http://japan.unity3d.com/unity/download/

*無線通信環境を持参されることをお勧めします。

■日付・受付時間

開催日 2015年 2月21日(土)受付:16:00 ~18:30 

■場所

宝塚大学 東京 新宿キャンパス 6F
東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

■参加料

5,000円 当日お預かりします。 (領収証の作成は当日にご相談ください)

■定員

15名

■講師プロフィール

深野 暁雄
1965年横浜市生まれ。東海大大学工学部制御工学科卒業。
プログラマー、デザイン専門学校講師を経て、デジタルハリウッド設立当初の1995年より3DCGアニメーション講師を9年間務める。
東海大学、筑波大学の非常勤講師や専門学校講師も兼任。
日本におけるWeb3D、リッチメディア、3Dインターネット、教育工学の研究と3DCG、3DCAD、立体視に関する指導を実施。著書に「Web3D自由自在」「3Dの時代」「はじめての3D映像制作」など多数
http://www.amazon.co.jp/%E6%B7%B1%E9%87%8E-%E6%9A%81%E9%9B%84/e/B0054D2Q6Y

■運営からひとこと

趣味から仕事まで、Live2DやUnityを活用して開発未経験の方でも完成度の高いアプリを短時間で作成する体験をしていただきたいとの思いで講座を企画しました。参加に当たり、絵を描くスキルやプログラミングの基礎知識は特に必要ありません。クイズアプリやゲームアプリのひな型を編集しながら、その日から使える実用的な操作・知識を中心に身に着けられます。プログラマーはもとより、Webデザイナーや2D3DCGデザイナーの方々でアプリ制作に挑戦したいという方にご参加いただきたきたいと思っています。いろいろな職種の方々が集まって魅力的なゲームやアプリを企画するコミュニティづくりに貢献できればうれしいです。

参考:教材作成に使用したツール

*事前準備は必須ではありません。詳しい方は調べてみてください。

Live2D Cubism Editor 2.0 (FREE版もしくはPRO版)
http://www.live2d.com/download
ジョーカースクリプト Unityのプラグイン環境として使用します。
http://jokerscript.jp/home/download
Live2D Cubism SDK for Unity
http://www.live2d.com/news/unity_full_release

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 10:00 〜 12/18(日) 18:00
大阪府 梅田
2016/12/17(土) 18:00 〜 20:00
東京都 渋谷
2016/12/29(木) 09:00 〜 17:00
東京都 護国寺

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント