TOP

クリップ
2013/11/29(金) 17:00 開催
東京都 渋谷

全文検索エンジンgroongaを囲む夕べ 4

基本情報

日 時: 2013/11/29(金) 17:00 〜 21:00
会 場: 株式会社ディー・エヌ・エー
住 所: 東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ

イベント内容

※Google Maps表示のリンクがうまく表示されていない場合は 場所 のリンクからたどるか、 こちらからどうぞ)

groonga勉強会「全文検索エンジンgroongaを囲む夕べ 4」

今年もいい肉の日(11/29)がやってきます! 全文検索エンジンgroonga の勉強会の日です。今年で第4回目になります。

前々回 はgroonga開発チームからの最新情報の紹介がメインの内容、 前回 はユーザーのみなさんの事例紹介がメインの内容でした。今回はこれまでよりイベント時間を拡大して、どちらの内容も扱うことにしました!

groongaのメーリングリストの投稿数 やTwitter上での言及数をみると、どんどんgroongaが広まっていることがわかります。これはチャンスです!今回の勉強会ではgroongaに関する最新情報も、ユーザーのみなさんがどうやって使っているかの情報もどどーんと提供します!さらに、よりgroongaやmroongaを企業で安心して使うための情報も提供します。

前回同様、今回も発表を公募します!内容はgroongaに関連していればOKです。mroongaやrroongaを使ってこんなサービスを作っているといった事例紹介もOKですし、groongaのプラグインを開発している、○○言語用のgroongaバインディングを開発しているといったgroonga関連プロダクトの紹介でもOKです。先着順なので発表したいという方は 応募方法 に従ってさっと応募してしまってください!

今回のコンセプト

今回のコンセプトは「groonga関連情報全部出し」です。

groongaは地味ながらもコツコツと改良を続けていく開発スタイルです。毎月肉の日にリリースしていることからもわかるでしょう。コツコツやっているからといって目の前だけ見ているわけではありません。もっと先のことも見据えて開発しています。

今回は「今のgroongaはどうなっているのか」、「今はどのようにgroongaが使われているのか」という今の情報だけでなく、「これからgroongaはどうなっていくのか」という情報まで、関連情報をどどーんと全部提供します。groongaに注目しているかたにこそ参加して価値のある勉強会を目指します。

groongaとは

groongaは活発に開発が続いている全文検索エンジンです。

groongaの特長はなんといってもその性能です。高速な検索、高速な更新は世界でもトップクラスです。

全文検索エンジンが性能を追求するのは当然です。それだけではなく、groongaは他の全文検索エンジンと違うユニークで便利な特長があります。それは、既存の仕組みとうまく適合したインターフェイスを用意しているということです。

groonga単体で全文検索エンジンサーバーとして利用できるのは他の全文検索エンジンと同じですが、それだけではなく、MySQLと組み合わせてSQLで高性能な全文検索機能を利用したり、ライブラリとしてRubyから高性能な全文検索機能を利用することができます。MySQLと組み合わせるためのプロダクトが mroonga 、Rubyのライブラリなのが rroonga です。 前回の発表内容 を見ればわかる通り、どちらも広く使われています。他にもnode.jsのライブラリである nroonga などがあります。

あなたの使いやすい方法でgroongaベースの全文検索機能を使えます。

日時

2013年11月29日(金)

  • 16:30 開場
  • 17:00 開始
  • 21:00 終了
  • 21:00- 懇親会

タイムテーブル

時刻 内容[発表者](所要時間)
17:00-17:05 開始(5分)
- 第1部: groonga開発チームから
17:05-17:20 groonga関連プロジェクトの最新情報の紹介[クリアコードの須藤さん](15分)
17:20-17:35 mroongaの紹介[スパイラルアームの斯波さん](15分)
17:35-17:50 droongaの紹介[未来検索ブラジルの森さん](15分)
17:50-18:05 grnxxの紹介[未来検索ブラジルの矢田さん](15分)
18:05-18:20 休憩(15分)
- 第2部: groongaと商用利用
18:20-18:25 会場提供社から一言[DeNAさん](5分)
18:25-18:40 mroongaサポートの紹介(仮)[SCSKの池田さん](15分)
18:40-18:55 groongaビジネスパートナー募集[クリアコードの南さん](15分)
18:55-19:10 休憩(15分)
- 第3部: groongaユーザーから
19:10-19:20 Tritonnからmroongaへの移行ガイド(仮)[@yoshi_ken さん](10分)
19:20-19:30 mroonga de fulltextsearch [@yoku0825 さん](10分)
19:30-19:40 InnoDB FTSよりmroonga!(仮) [GREEの @ichii386 さん](10分)
19:40-19:50 groongaをem-synchronyから使う [@takiuchi さん](10分)
19:50-20:05 休憩(15分)
20:05-20:15 groongaとMapKit [DeNAの沖津さん](10分)
20:15-20:25 groongaを支える取り組みの紹介(仮) [クリアコードの さん](10分)
20:25-20:35 公募7(10分)
20:35-20:45 公募8(10分)
20:45-20:55 締め(10分)
21:00- 懇親会

Ustream配信

当日はUstreamの groonga-nightチャンネル で勉強会の内容をインターネットに配信する予定です。時間や場所の都合があわずに参加できない方はぜひUstreamで参加してください!

今回も前回と同じく すずきさん がお手伝いしてくれます。ありがとうございます!

場所

株式会社ディー・エヌ・エー (東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ)

入場方法

会場に入る方法は以下の通りです。

  • オフィスフロア入り口である11Fに来てください。
    • ヒカリエビル内の地下フロアやJRとの連絡通路がある2Fなどに、11Fへのエレベータが数カ所設置されています。
  • 当日、11Fには本イベント用の特設受付を用意しています。そこで受付の案内に従ってください。(※オフィス総合受付の側に設置します。)
    • 遅れてきた方は、エントランスに掲示してある電話番号まで連絡してください。迎えにいきます。

ヒカリエ入館に伴うセキュリティ上の観点で11F特設受付で名刺が1枚必要になります。

  • 名刺には事前にATND申し込み時のアカウントを書いておいてください。
  • 名刺を持っていない方は受付で芳名帳に記入してください。

会場について

  • 会場では無線LANと電源が利用可能です。
  • 会場には水があります。
  • フロアに清涼飲料自動販売機はありますが、事前に買って持ってくることを推奨しています。(11Fにローソンがあります!)

懇親会

会場と同じ場所で懇親会を行います。

会費: TODO

発表の応募方法

発表内容は以下のようにgroongaに関連していればOKです。内容の審査はありません。先着順で採択します。ただし、groongaになにも関連していない場合は却下する場合があります。

groongaに関連している内容とは例えば以下のような内容です。

  • groonga/mroonga/rroongaを使ってこんなサービスを作っているといった事例紹介
  • groongaのプラグインを開発している、○○言語用のgroongaバインディングを開発しているといったgroonga関連プロダクトの紹介
  • groonga勉強会を始めたからみんな参加してね!といった告知
  • groongaをこうやって使うといいよ!といった豆知識紹介

応募内容が決まったら、次のどれかの方法で応募してください。

  • GitHubでpull requestを送る: すでにGitHubアカウントを持っている人に便利な方法です。
  • メールで応募する: GitHubアカウントを持っていない人に便利な方法です。
  • Twitterで応募する: Twitterアカウントを持っている人に便利な方法です。

GitHubでpull requestを送る

この方法はすでにGitHubアカウントを持っている人に便利な方法です。

  1. https://github.com/groonga/groonga-night-4 リポジトリをforkしてください。
  2. talks/template.mdtalks/[GitHubのアカウント名].md というファイルにコピーしてください。
  3. talks/[GitHubのアカウント名].md を編集し、発表タイトルと発表者名を記入してください。ここに記入した内容をATNDのタイムテーブルヘ掲載します。
  4. pull requestを送ってください。

採択された場合はマージし、pull requestへのコメントでその旨を伝えます。定員を超えた場合はマージせず、pull requestへのコメントでその旨を伝えます。

メールで応募

この方法はGitHubアカウントを持っていない人に便利な方法です。

groonga@groonga.org 宛に以下のような内容のメールを送ってください。
メール本文に記載した発表タイトルおよび発表者名をATNDのタイムテーブルヘ掲載します。


To: groooga@groonga.org
Subject: 「全文検索エンジンgroongaを囲む夕べ 4」発表応募

以下の内容で発表応募します。

発表タイトル: 「ここに発表タイトルを記入」
発表者名: 「ここに発表者名を記入」

折り返し、採択されたか定員オーバーになってしまったかを連絡します。

Twitterで応募

この方法はTwitterアカウントを持っている人に便利な方法です。

@groonga 宛に以下のような内容のツイートを送ってください。

@groonga 発表タイトル:「ここに発表タイトルを記入」、発表者名:「ここに発表者名を記入」で発表したいです!

折り返し、採択されたか定員オーバーになってしまったかを連絡します。

協力者募集

イベントを手伝ってくれる人を募集しています。次のことを手伝って欲しいです。groonga開発チームと話をする機会が増えて聞きたいことがききやすくなるかもしれないので、ぜひ検討してみてください。なお、手伝ってくれる方は懇親会費を無料にします。

  • 懇親会費の回収補助: 1-2名
  • gihyo.jp へのイベントレポート執筆: 1名

「懇親会費の回収補助」の方はTwitterまたはメールで連絡してください。Twitterの場合は @groonga 宛にその旨をツイートしてください。メールの場合はgroonga@groonga.org宛にメールしてください。

「gihyo.jpへのイベントレポート執筆」の方はgroonga@groonga.orgまでメールで連絡してください。レポートを書くとgihyo.jpさんから執筆料がでるので、その話の説明もする必要があるためです。レポートの分量は2ページくらいです。参考: 他のイベントのレポート

その他

今回も groongaと関連プロジェクトのステッカー を配布します!ぜひノートパソコンなどに張ってgroonga普及に協力してください!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/15(木) 09:30 〜 12/16(金) 17:30
東京都 新宿西口
2017/01/14(土) 17:30 〜 21:00
神奈川県 東神奈川
2016/12/17(土) 17:30 〜 20:00
栃木県 宇都宮
2016/12/19(月) 09:30 〜 12/20(火) 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント