TOP

クリップ
2014/03/26(水) 19:00 開催
東京都 代々木

BPStudy#79

基本情報

日 時: 2014/03/26(水) 19:00 〜 21:00
会 場: 代々木研修室 国際英語学校代々木教会ビル会場
住 所: 東京都渋谷区代々木1-29-5

イベント内容

Baseball Play Study 2014

プロ野球開幕直前!2014年シーズンを前に、野球好きたちが語り合う会


プロ野球が好きな方へ。


プロ野球が好きだけど、日々忙しく、なかなかみることができない方々へ。


3月28日(金) プロ野球2014年のシーズンがセ・パ同時開幕します。


今回のBPStudyは、シーズン開幕を前に、野球の情報を交換し合うことで、野球ファンとして充実した1年を過ごすための2時間です。


参加して頂ければ、2014年シーズンの見どころや、選手、各球団の戦力事情など、役立つ最新情報を得ることができるでしょう。


ただし、得られるのは情報だけではありません。


長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督が「野球とは人生そのものだ」とおっしゃるとおり、野球は打った投げた、勝った負けたの結果を楽しめるだけではなく、人生で大切なことを教えてくれるスポーツです。


「 人生で大切なことはみんな野球で学んだ」そんな2時間となることでしょう。


野球好きの方々の参加をお待ちしております。


Lightning Talk(5分程度) も希望があれば、枠をとらせていただきます。このページのコメント欄にご希望を書いて頂くか、Twitter で、 @haru860 宛にD or リプライ、またはFacebookで佐藤治夫 宛にメッセージを頂ければと思います。



第1部 野球の見どころを語ろう


(1)ベテランの力  〜  レジェンドになるか老害になるか

(19:00〜19:30)


■発表者

佐藤治夫(Twitter: @haru860 ) 氏


■概要

IT業界には『プログラマ35歳定年説 という説があります。プロ野球でも35歳前後になるとベテランと呼ばれ、自らの衰え、若手の台頭などをきっかけに引退の足音が聞こえてきます。しかし一方でメジャーも含めたプロ野球界の35歳以上の選手( 2014年12月31日時点 )は、35歳〜39歳が65人(NPB1球団あたり約5人→13人に1人)、40歳〜49歳が14人(NPB1球団あたり約1人→65人に1人)が現役選手として活躍しています。


平均引退年齢が28歳ともいわれる 野球界の中で、彼らはどのように生き延びて来たのでしょうか? そこには、長く仕事をし、活躍していくためのヒントが隠されているはずです。


本セッションでは、現役ベテラン選手たちの成績、キャリア、考え方、取り組みなどに焦点をあて、彼らの野球人生をふりかえることで2014年も野球を堪能するきっかけとしたいと思います。


■自己紹介

株式会社ビープラウド代表取締役。1981年、当時日本最速の155kmを投げていた小松辰雄に憧れ、中日ドラゴンズファンになり、その後一筋33年のファンである。一方、プロ野球12球団、そして少年野球、草野球、高校野球など野球界全体こよなく愛し、発展を願っている。野球界で尊敬する人は落合博満。日本全国、全世界を、野球観察のために行脚し、記録に綴るのが晩年の夢。


(2)野球Hacks 〜野球は技術と論理のスポーツだ〜

(19:30〜20:00)


■発表者

ゆもと みちたか( @gothedistance )


■概要

数あるスポーツの中でも、最も技術が要求されるスポーツの1つが野球です。どんなに高い身体能力を持っていても、バットをボールに当てる技術がなければ何もできません。どんなに速い球を投げられても、ストライクにならなければゲームになりません。

技術を構成するものは何か。論理です。野球は様々な理論や論理を内包している為、見れば見るほど奥深さがある、噛めば噛むほど味が出てくるスポーツでもあります。

野球を構成する技術・論理にスポットを当てることで、各選手がどのような特色を持っているのかを理解でき、プロ野球の見方がワンランクアップすること間違いなしです!


■自己紹介

ゆもと みちたか( @gothedistance )

自重はダークサイドを掲げ「 GoTheDistance 」というブログを運営しつつ、雑貨卸の会社でぼっちエンジニアをしております。ござ先輩とも呼ばれてますが、本業は野球評論家兼麻雀打ちであり「 いつ野球見るの?今でしょ?! 」という野球ブログを運営してます。今年こそゴルフをやってみたい。


(3) Three Out Change! - アウトについて語ろう(20:00〜20:30)


■発表者

中川伸一(Shinichi Nakagawa) (Twitter: @ shinyorke )氏


■概要

野球は27個のアウトを取られるまで、相手より多くの得点を奪ったチームが勝つスポーツです。変化球、クイックモーション、セイバーメトリクスetc...野球の技術・戦術の進化は「アウトの奪い方(又は防ぎ方)」の歴史でもあります。

セイバーメトリクスにおけるアウトの考え方を紹介しつつ、「アウトの取り方」という観点で今年のプロ野球の見どころを紹介したいと思います。


■自己紹介

中川伸一(Shinichi Nakagawa)

株式会社Baycurrent Consulting所属。出身は北海道(知床)。「Python」「Lean Startup」「野球脳」を武器に、Web/SI/R&Dのプロジェクトにて、企画・マネージメント・開発まで、何でもやる(または勝手にやる)前向きなSE。野球の考え方・奥深さを美味しいご飯屋さんと一緒に紹介する「野球と知と食べ歩き」というコラムを「 ManasLink 」にて公開中。野球観戦はMLBと日本プロ野球メイン、オークランド・アスレチックスと北海道日本ハムファイターズのファン。

 

第2部 2014年シーズン大予想(25分)


今年の順位予想、タイトル争いなどなどについて、ディスカッションします。


・セリーグ:巨人3連覇なるか?阻止する球団は?

・パリーグ:戦国時代を制するのはどのチームか?楽天の連覇あるか?

・新人王、各タイトルの行方


参加時に優勝予想チームのアンケートを取らせて頂き、当日その結果を発表します。参加者の方々にも、優勝予想の理由などお話しいただくとおもいますので、心のご準備よろしくお願いします!



参加費
1000円(学生無料)

懇親会
延長戦も野球ネタで盛り上がりましょう →  こちらから
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/20(火) 19:30 〜 22:00
東京都 田町
2016/12/21(水) 19:30 〜 22:30
東京都 市ケ谷

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント