TOP

クリップ
2014/03/11(火) 19:00 開催
東京都 茅場町

Hot startups beer bash tokyo #6

基本情報

日 時: 2014/03/11(火) 19:00 〜 22:00
会 場: コワーキングスペース茅場町 Co-Edo(コエド)
住 所: 東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

イベント内容

Hot startups beer bash tokyo

新サービスを世界に向けて発信!ビールとともに、みんなで語らいましょう!
(という勉強会?です)

Hot startups beer bash tokyo とは

新サービスにかける熱い想いを、開発者自身が Hot startups beer bash tokyo でぶちまけます!

ビールを飲みながら、HotなApplicationについて熱く語り合いましょう!

Beer Bash

メインスピーカー

第6回は@masuidriveこと増井雄一郎さんです。

対象者

  • デブサミで増井さんの講演を聞けなかった方
  • 自由な生き方に憧れるフリーランス・会社員の方
  • スタートアップに興味のある開発者の方
  • 開発者や起業した経営者と交流したい方

参加費

2,000円

  • 開発者の方と交流できるビアバッシュ(懇親会)を行います
  • ビール代・軽食代が含まれます
  • コワーキングスペース茅場町 Co-Edo(コエド)の利用料も含まれます
    • 朝10時より利用可能です

内容

今回は、サービス紹介ではないのですがmasuidriveさんの
2.14に行われたデブサミ2014での講演の再演です。

エンジニアだからできる自由な生き方
http://blog.masuidrive.jp/2014/02/19/freedom/
感想まとめ
http://blog.masuidrive.jp/2014/02/21/impression/

僕(主宰の橋田)はデブサミで生で見ていたのですが、
増井さんの中でずっと考えていた、
「自由とは何で、どうやってたどり着くのか」
というテーマの集大成の内容になっていると思います。

まさにBest of masuidriveと言えると思います!

僕もエンジニアとして、思うところはもろもろあり、
どうにかして増井さんの言うところの自由を手にするために動いています。

今回は、Co-Edo(約30名)での再演という事で、
よりインタラクティブに、集まった皆さんと意見交換できたらいいなと思っています。

Time Plan
19:00 開場
19:45 増井雄一郎さん エンジニアだからできる自由な生き方 full ver.
20:30 ビアバッシュ & LT
22:00頃 終了予定

LT

事前枠(ひとり5分程度3分)
新サービス・アプリをプレゼンしたい方は申し込み時のアンケートでお申し出ください 申込多数のため締めきりました
* (未定)
* (未定)
* (未定)

飛び入り枠(ひとり3分程度)
当日の進行をみて、時間の許す限りLTしていただきます!

注意事項

  • このイベントはUstreamで中継する方向で調整中です(第1回、第2回の放送時は UstreamのTOPページ に掲載いただいています)
    http://www.ustream.tv/channel/coedo-developers

  • Ustreamやfacebookやtwitter等で顔出しNGな方は、受付時に必ずお申し出ください

登壇者・スタッフ・協力・会場(順不同/敬称略)

ぜひフォロー等お願いします!

過去のHot startups beer bash tokyo

第5回は、中島聡さんでした

第4回は、Loren Fykes氏(Quchy)でした

ハーバード大学を卒業したアメリカ人がどうして日本で企業をしたのか、ユーモアを交えてお話しいただけました。

第3回は、Lean AnalyticsをiPhoneアプリ『Voicepaper』で実践した話でした

Mixpanelを用いて、Lean Analytics を実践した話を、データ解析する理由や重視している事の説明と実際の改善事例を交えて行いました。

第2回は、ポケットコンシェルジュでした

前回は、きくもと ひさとしさんをフィーチャーしました。
「スタートアップの面白さ」「ポケットコンシェルジュについて」「エンジニアを増員しないでも進められるプロジェクト開発」などについてお話しいただき大好評のうちに終了。

第1回は、wri.peでした

ご存知 @masuidrive さんの新サービス wri.pe についてのイベントでした!
総勢30名が集まり、 @masuidrive さんのお話に耳を傾けました。
開発だけではなく、プロモーションについてもいろいろと工夫されていましたね!

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント