TOP

クリップ
2015/01/24(土) 14:00 開催
愛知県 国際センター

第43回 勉強会「初心者向け! インストール・基本操作」

基本情報

日 時: 2015/01/24(土) 14:00 〜 17:00
会 場: ベースキャンプ名古屋
住 所: 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階

イベント内容

第42回 コンなご勉強会「初心者向け! インストール・基本操作」

concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。

1年の始まりでは、勉強会を一旦リセット。また新しいバージョン concrete5.7 がリリースされたこともあり、初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5.7 のインストールから基本操作を学びませんか?

時間が余ればアンカンファレンスを開催します。

** 事前準備のお願いをこの告知ページ中盤から追加しています **

コンなご勉強会の予定

  • 1月、5.7 インストール & 基本
  • 2月、5.7 テーマ作成
  • 3月、5.7 カスタムテンプレート
  • 4月、5.7 操作・管理画面

下の写真は第33回勉強会の様子です。

第33回の様子

持ち物&準備

  • パソコン (必須)

    • concrete5 サイトをインストールします
    • MAMP や XAMPP をインストールしてください。
      • わからない方は、2日前までにこちらから事前連絡の上、12~13:00 頃までに、Windows か Mac のノートパソコンを持参の上、お越しください。インストールのサポートします。
    • [オプション]テキストエディタ (Dreamweaver, Sublime Text, 秀丸, Coda 等)
  • ご注意

    • ホスティングサーバーを使うと、ネットでの転送時間の関係からお勧めしません。過去に転送時間などに時間がかかり勉強会についていけない方がいらっしゃいました。
    • 上記以外の AMPPS、 VMs、Linux マシーン などを使って頂いても構いませんが、講師陣の知識が無いため講座についていけない可能性があります。過去に、concrete5 以前に Web サーバー自体のセットアップに時間がかかり、勉強会についていけない方がいらっしゃいました。

日時:

2015年1月24日(土) 14:00~17:00

場所:

ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します!
※ 会場は飲食持ち込み自由です! 

ベースキャンプ名古屋
http://basecamp-nagoya.jp/

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階
TEL : 052-485-8544

名古屋駅から徒歩5分
(ユニモール10番出口を出て北へ100m)
http://basecamp-nagoya.jp/access.html

参加費:

1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください)

  • 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。
  • ベースキャンプ名古屋ホリデー会員は参加費(会場代)1,000円は不要です。

定員 :

12人

参加資格

  • concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎)
  • ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい!
  • 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・

といった方でも参加OKです。

初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!!

※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。

※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。

concrete5って何?

concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。

concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。

concrete5日本語公式サイト
http://concrete5-japan.org/

「コンなご」は何をする会なの?

「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。

DoorKeeper コミュニティメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。

「コン活」って何?

「concrete5 の活動」略して「コン活」です!

concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。

もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

MAMP や XAMPP をご持参の Mac や Windows にインストールのお願い

MAMP や XAMPP といったお使いのノートパソコンにインストールし、concrete5 をインストールしていただくことをお願い致します。

ご注意

  • レンタルサーバーサーバーを使うと、ネットでの転送時間の関係からお勧めしません。過去に転送時間などに時間がかかり勉強会についていけない方がいらっしゃいました。
  • 上記以外の AMPPS、 VMs、Linux マシーン などを使って頂いても構いませんが、設定の複雑さなどからサポートできない可能性があります。過去に、concrete5 以前に Web サーバー自体のセットアップに時間がかかり、勉強会についていけない方がいらっしゃいました。

MAMP の設定方法 (Windows & Mac)

想定所要時間:30分~1時間
※ これ以上の時間がかかりそうな方へ、無理をされないで、当日会場でサポートします。

MAMP のインストールと設定

concrete5 インストールステップ詳細:

下記のブログを参考にインストールを進めてください。(このブログ記事は古いバージョン5.6で説明がされており、フォルダの構造やインストール画面は若干違いますが、手順や入力する項目は全く同じです。)
http://olein-design.com/concrete5/install-concrete5-to-local-environment-created-by-mamp

  • 1. 上記ブログ記事の画面にそって、MAMP のスタートページにいきます
  • 2. Menu の Tools から phpMyAdmin をクリック
  • 3. データベースのタブをクリック。
  • 4. データベース作成のテキストフィールドで「concrete5」などと名前を入れます
  • 5. 接続照合順序 (Collation) は「utf8mb4_general_ci」を選んでください。
  • 6. 「作成」を押すと DB が作成されます。
  • 7. ダウンロードした concrete5.7.3.1 の ZIP ファイルを /アプリケーション/MAMP/htdocs フォルダにコピー
  • 8. ZIP ファイルを解凍
  • 9. 回答されたフォルダ名を「concrete5」とわかりやすいようにリネーム
  • 10. ブラウザから「http://localhost/concrete5」もしくは「http://localhost:8888/concrete5」にアクセスすると、インストール画面が表示
  • 11. サイト名は「concrete5 デモ」など適当に名前をつけてください
  • 12. メールアドレスはご自分のメールアドレスを設定してください。
  • 13. パスワードはご自分でパスワードを決めてください
  • 14. データベース情報のサーバーは localhost を入力
  • 15. データベース情報の「MySQLユーザー名:」と「MySQLパスワード:」は root を入力
  • 16. データベース名はさきほど作成したデータベースと同じ名前を入力
  • 17. サンプルコンテンツは「フルサイト」を選んでください
  • 18. 「 concrete5 をインストール 」ボタンを押すとインストールが開始されます
  • 19. インストールが完了すると、準備完了です。

XAMPPの設定方法 (Windows の人)

想定所要時間:30分~1時間
※ これ以上の時間がかかりそうな方へ、無理をされないで、当日会場でサポートします。

XAMPP のインストールと設定

concrete5 のインストール

  • 1. XAMPP のウインドウにある Apache の項目の Admin ボタンをクリック
  • 2. 左のメニューから phpMyAdmin をクリック
  • 3. データベースのタブをクリック。
  • 4. データベース作成のテキストフィールドで「concrete5」などと名前を入れます
  • 5. 接続照合順序 (Collation) は「utf8mb4_general_ci」を選んでください。
  • 6. 「作成」を押すと DB が作成されます。
  • 7. ダウンロードした concrete5.7.3.1 の ZIP ファイルを c:\xampp\htdocs フォルダにコピー
  • 8. ZIP ファイルを解凍
  • 9. 回答されたフォルダ名を「concrete5」とわかりやすいようにリネーム
  • 10. ブラウザから「http://localhost/concrete5」もしくは「http://localhost:8888/concrete5」にアクセスすると、インストール画面が表示
  • 11. サイト名は「concrete5 デモ」など適当に名前をつけてください
  • 12. メールアドレスはご自分のメールアドレスを設定してください。
  • 13. パスワードはご自分でパスワードを決めてください
  • 14. データベース情報のサーバーは localhost を入力
  • 15. データベース情報の「MySQLユーザー名:」と「MySQLパスワード:」は root を入力
  • 16. データベース名はさきほど作成したデータベースと同じ名前を入力
  • 17. サンプルコンテンツは「フルサイト」を選んでください
  • 18. 「 concrete5 をインストール 」ボタンを押すとインストールが開始されます
  • 19. インストールが完了すると、準備完了です。

事前にインストールが出来ない方 13時より インストールサポート

上記インストールが出来ない方は 13時までにベースキャンプ名古屋にお越しください。

こちらでサポートさせていただきます。

.
.

当日の内容

当日はは、「concrete5 公式活用ガイドブック」のサンプルデータを concrete5.7 に改造して使っていきます。

参考動画

https://www.youtube.com/watch?v=r7vfTwZut8c

concrete5.7 になるので、操作画面が違いますが、手順は同じです。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/08(木) 19:00 〜 21:00
東京都 目黒
2017/01/13(金) 19:30 〜 21:30
東京都 神泉
2016/12/05(月) 19:00 〜 22:00
東京都 本郷三丁目

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント