TOP

クリップ
2014/02/19(水) 19:30 開催
東京都 目黒

「あたりまえを、発明しよう。」を支える開発 -リブセンスさんから学ぶ-

基本情報

日 時: 2014/02/19(水) 19:30 〜 22:00
会 場: DRECOMセミナースペース「しぇあスペ」
住 所: 東京都目黒区下目黒1丁目8-1 アルコタワー17F

イベント内容

[重要] 開催ついて

19日、関東地方から雪の可能性が遠のいたため 開催致します。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/3.html?day=1

ただし、19日天候が急変した場合は急遽中止の連絡をする場合があります。DevLOVEからの連絡には引き続きご注意下さい。

「あたりまえを、発明する」ために。

「新しい物の見方・行動の仕方で、世の中に常識として定着するサービスを開発するという意志」の下、「あたりまえを、発明しよう。」というビジョンを掲げる [リブセンス] (http://www.livesense.co.jp/)。
成功報酬型のビジネスモデルをベースにしたサービスを次々と提供されています。ユーザーに必要とされるサービスを形にし、さらに多くの人に届けていくためには何が求められるのでしょうか。サービス提供の最前線にあり、その問いに答え続けている方々のリアルな話を聴くことで、私たちにとって多くの示唆を得られる機会となるでしょう。

今回のDevLOVEのテーマは 「スタートアップ開発とサービスを支える技術」 です。 開発組織を育てるための取り組み、サービスを広く届けるための仕掛け、そしてサービスを支えるフロントエンド技術にフォーカスをあてて、リブセンスの皆さんにお話頂きます。今回はリブセンスさんの多大なご協力による、貴重な回となりました。ぜひご参加ください!

<想定する参加者>

・リブセンスとそのサービスを支える技術に関心がある方
・スタートアップに関心がある方
・サービス開発に関心がある方
など

アジェンダ

19:10 - 19:30 集合

19:30 - 19:40 はじめに(主旨)

19:40 - 20:10 「エンジニアから強いスタートアップ企業をつくるには」平山宗介氏

<概要>

アルバイト求人サイト「ジョブセンス」をはじめとした成功報酬型ビジネスモデルで急成長し、多くのユーザーや企業様のご支援もあり2012年には東証一部上場まで果たしたリブセンス。
私が入社した2012年は、東証一部上場を目前で、更なる事業成長を加速させることができるエンジニアチームの構築が求められました。
CTOに就任してからの2年間、スタートアップ企業をエンジニアから強くするべく行った取り組みを、 “システム基盤構築”“エンジニアドリブン文化の形成” という観点からお話しさせて頂きます。

<形式>

レクチャー

<話し手>

平山宗介氏 株式会社リブセンス CTO
 
2005年に日立ソフトウェアエンジニアリングに入社。2007年に「未踏ソフトウェア創造事業」採択案件として、サービスを開発。2009年にグリーに転職し、ソーシャルゲーム「モンプラ」の立ち上げ等を中心としたプロジェクトに従事。その後、ミログおよびフリーランス期間を経て、2012年よりリブセンスのCTOを務める。
“commit & deliver” をビジョンに掲げ、エンジニアから事業をつくる、「あたりまえ」を発明できる組織づくりに日々邁進している。リブセンスのクリエイター(エンジニア/デザイナー)については、「LIVESENSE made*」を是非ご覧ください!

20:10 - 20:50 「少数精鋭でもプロダクトを多くのユーザーに届けられるデジタルマーケティング」桂大介氏

<概要>

「いいものをつくればユーザーに使ってもらえる!」
そんなふうに考えていた時期が私たちにもありました。創業期から現在に至るまでを振り返り、リブセンスの成長を支えたデジタルマーケティングの全容をお話します。

<形式>

レクチャー

<話し手>

桂大介氏 株式会社リブセンス 取締役
 
大学生時代にリブセンスの創業にエンジニアとして参画し、現在は取締役を務め、SEO・SEM・アクセス解析などを用いた全社横断のマーケティングチームであるデジタルマーケティング部も統括している。
“サービス開発”“サービスをユーザーに届ける” という2つの側面から社会にとってあたりまえとなるサービス開発に従事している。デジタルマーケティング部Blog「LIVESENSE DIGITAL MARKETING」にて、「自分たちが手を動かして良いと思った現場ノウハウ」を公開中。

21:00 - 21:30 「アジャイル開発のためのマークアップ」植村建太氏

<概要>

「見た目がそれっぽくなっていれば問題ない」ということで、アジャイル開発においてHTMLやCSSなどのフロントエンド技術は意外と軽視されていないでしょうか。
一貫性のない設計、化け物のようなclass名、100個以上の不要な画像...etc
新規サービス立ち上げ時に直面したフロントエンドの課題に対する取り組みで得た経験を通じ、スタートアップにおいて必要な“フロントエンド開発の原則”をお伝えしたいと思います。

<形式>

レクチャー

<話し手>

植村建太氏 株式会社リブセンス デザイン部 フロントエンドエンジニア
 
Javaエンジニア、Flashエンジニアのキャリアを経て、2010年よりフロントエンドエンジニアとしてリブセンスに参画。転職クチコミサイト「転職会議」や新規サービスのフロントエンド開発を担当。
“デザインで課題を解決する”というビジョンのもと、日々フロントエンド面から新しい「あたりまえ」となるサービス開発を行っている。

21:30 - 21:50 リブセンスにイロイロ聴いてみたい

3人の方の話をふまえてのQ&Aの時間です。


ご案内

本イベントは無料です。特にチケットを印刷してお持ち頂く必要はありません。

イベントの情報については、DevLOVEなMLやFacebookグループでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
DevLOVE LINK
DevLOVE Park

問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
developlove@gmail.com

<企画者>
市谷聡啓(@papanda)

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/15(木) 19:30 〜 21:00
東京都 神田
2016/12/16(金) 19:00 〜 21:00
東京都 渋谷
2016/12/21(水) 19:00 〜 21:30
東京都 新宿御苑前

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント