TOP

クリップ
2014/10/18(土) 00:00 開催
東京都 下北沢

爆速!HTML5+CSS3速習講座<Webクリエイター向け>

基本情報

日 時: 2014/10/18(土) 00:00 〜 00:00
会 場: 東京都世田谷区北沢(参加申し込みされた方にのみお知らせ致します)
住 所: 東京都世田谷区北沢

イベント内容

 

3時間で、誰でも仕事で使えるレベルまでマスターできる!

「誰でも?おいおい、たった3時間でそれは無理でしょ
!ヽ(`・ω・´)ノ」

はい。その通りです。

HTML、CSSをマスターしようと
少しでもかじったことのある方なら、

これが如何にウソっぽいかお分かりと思います。

だから、そう言いたくなる気持ちは私もよくわかります。

たぶん、
私もユーザーの立場でこの文章を読んだら、
おそらくあなたと同じことを思ったでしょう。

 

でも、この内容は、本当なんです。


と、いうことで

来る10月18日に

使える!HTML5+CSS3 速習講座


を、開催致します。

残席は、あと5名分残っています。

ここまで読んで、気になる方は、
まずは、続きをお読みください。。。



この日習得して頂くこの方法は、私自身が数年間かけて構築してきたオリジナルの方法で、

他の専門学校、講座などで話されている方法とは、まったく次元の違う、「画期的な方法」です。

海外の名だたるWebデザイナーやエバンジェリストに直接会ってアドバイスを受け、

それをベースに、私自身のコーディング暦20年間の経験とノウハウを惜しみなく投入した

奔放初公開のマスター方法だからです。

一般的に時間のかかる、オーソドックスな

「基礎から積み上げ式」

の学習法とは、全く違う、言わば間逆のマスター方法です。

「基礎から積み上げ式」の通常の習得方法とは、

だいたいパターンになっていて、こんな順序で学習していきます。

まず、

1.HTMLの基本的な要素とタグを全部覚えます。

2.次に、CSSの基本的名な要素とセレクタを覚えます。

3.そして、カンタンなページを作成し、それぞれがどのように機能しているかを学びます。
※ちなみにこの時点では、現場で使えるまで行き着いていないので、
知識としてはまるで使い物になりません。

4.ここまでできたら、次は中級編。ちょとやっかいなタグや少し難易度の高いCSS記述法を学びます。

5.はい、ではカンタンなページを作ってみましょう。
※ちなみに中急編と言えでも、現実的には、これだけの知識で自由にHTML、CSS
をコントロールできるわけではないので、ここまで来てもやはり、知識としてはまるで使い物になりません。

6.最後に、上急編。実際のページのレイアウトに近いシミュレーションで、
どのようにタグが、セレクタが機能しているか学びましょう。

7.そして、最後の最後に、レスポンシブWebデザインの仕組みと、実際のデザインの仕組みを学びます。

 

と、いった具合です。。。

分かりやすく学校教育に例えると、

1.ひらがなを覚えます。(この時点では、成人の書く文章は書けません)

2.次にカタカナを覚えます。(この時点でも同様)

3.次に簡単な常用漢字を覚えます。(なんとか文章は書けるようになりますが、語彙が足りません)

4.さらに難しい常用漢字を覚えます。(なんとか文章は書けるようになりますが、まだまだ語彙が足りません)

5.アルファベット(ローマ字)と英語を覚えます。(ようやく豊かな内容の文章が書けるようになります)


こんな漢字で、ひとつづつ積み上げていく学習方法です。

なるほど、と思いましたか?

無難と言えば、無難。

でも正直、

「おいおい。ここまでくるのに、いったいどれだけ時間とお金がかかるんや!」

とも感じたのではないでしょか?

一般的には、これしか学習法を学んでいないので、

HTML+CSSを習得する時にも、誰も疑いなくこの方法で教え、そして学びます。

上の例えと同様に、当然、長い時間と、多額の受講費用がかかることになります。



しかし、このように基礎から学んで少しづつ積み上げていって、

数ヵ月後にやっと授業が終了した頃に、
果たして実際の仕事現場で使えるようになるのか?

疑問の余地は、大いにあります。

実際、私自身も十年の歳月をかけて、失敗をしながら習得してきました。

けれども、新しい技術やテクニックが次々出てくるこの時代の流れの中で、

次々に新しい技術やテクニックを覚えていかなければならない、実際の現場で、

本当に基礎から積み上げていく必要があるのかどうか、

はなはだ疑問です。

人間の脳は、器として、盛れる量が限られているからです。

基礎から積み上げていけば、次第に器に盛られる情報量はいっぱいとなり、
最後に、一番重要なレスポンシブWebデザインや、現在のコーディングの
傾向と対策の知識を盛れるスペースがなく、溢れてしまいます。

実際、後任育成のため、何人かに「基礎から積み上げ式」で教えたことがありましたが、あまりにも膨大な情報量のため、全部習得する前に皆、挫折していきました。

そこでわかった結論は、

「積み上げ式」では、やはりマスターは無理!

ということです。

先々、HTMLとCSSの学者になるのであれば、
問題ないかもしれませんが、仕事の現場では、使い物にならないことが
事実として証明できたのです。

もちろん、一握りの人は、じっくり時間をかけ、忍耐強く1つ1つ学んでいった
先にマスターできているゴールを掴み取ることができるかもしれません。

ですが、それは地道にコツコツやってきた人だけでであって、決して万人向けの学習法ではありません。

しかもその間、まったく仕事にならないようでは、
費用対効果があまりにも悪すぎます。

ですので、

「誰でもカンタンにマスターできる究極の習得法」

を作ろうと思い立ったのです。

2007年ごろから構想を始め、
CSSの開発者のひとりである、米国のエンジニア・Eric A. Meyer氏に直接会ってアドバイスをもらったり、

カナダの売れっ子webデザイナー・Dave Shea氏、やWeb標準やアクセシビリティの第一人者であるイギリスのWebデザイナー・Andy Clarke氏などに意見をもらって

今年の8月末に、ついに完成をしました。

ですので、今回、お話するこのタイミングが、日本初のお披露目となります。

コンテンツは、下記の内容を予定しています。

【アジェンダ】
1.なぜHTML+CSSはマスターしにくいのか?
2.コーディングト現状の問題点
3.Dave Shea氏に学ぶコーディングの本質とは?
4.【逆】から学ぶ新HTML5+CSS3マスター法
5.2014-15年最新トレンドと用語のよくわかる解説

3時間でマスターできるよう、
この中で、特に4と5に最も力を入れて解説していきます。
1と2と3は、知識として覚えておいて頂きたい情報です。

さて、このミニセミナーを限定15名のみ、先着順受付で開催致しますが、
まだ5名様分の空きがあるため、今回こくちーずで新たに募集することに
致しました。

このミニセミナーは、下記のような人に役立つように内容を設計しています。

1.HTML5、CSS3をゼロから効率的に学びたい人
2.WordPress実装のため、HTML、CSSをマスターしたい人
3.HTML5、CSS3はだいた組めるが、さらに高度な知識とテクニックを見に付けたい人

そして、以前HTML、CSSをマスターしようとしたが、挫折してしまった人
にも、リベンジに最適な内容になっています。

もしも、あなたが仕事で活用するため、短期間でHTML5、CSS3をマスターしたいと思っているなら、このミニセミナーは最適です。

3時間でここまで実践かつ本質的な話に迫る講座を、私は今まで見たことが
ありません。

たぶん、画期的すぎて、今後、業界の話題になるか、非難されるか
どちらかになると思います。

そうなる前に、あなたにはぜひHTML5、CSS3を自由に使えるようにマスターしていて頂きたい、そう私は願っています。

【特典】
●特典1
今回、このミニセミナーに参加いただいた方には、すぐに使えるオリジナルの
テンプレート(HTML5+CSS3)一式とマニュアル兼レギュレーションシートを
無料で差し上げます。

●特典2
また、現場で困った時のため、3ヶ月間の無料Facebookサポートもお付けします。

●特典3
さらに、最後まで参加し、内容に満足できなかった方、仕事の現場でノウハウとして使えなった場合には、頂いた参加費を<全額返金>致します。

追伸:
このミニセミナーは、今後、再開催する予定はありません。

なぜなら、あまりにも画期的すぎて、業界で問題になる可能性が高いので、
むやみにノウハウを広めたくないからです。

この点をご了承いただき、このミニセミナーに参加するかしないかを決めて
頂ければと思います。

ご参加はカンタンです。

下記の【お申し込みはこちら】または【お申し込み】ボタンをクリックするだけです。

参加費は、当日会場にて受付にてお支払いくだされば結構です。
このいくばくかの参加費を捻出することが、後のあなたの人生にとって
大きな価値をもたらすことを、心より願っています。

講師プロフィール


夏本健司

東京芸術大学美術学部絵画科卒。1995年にWebデザインを始める。

制作会社、コンサルティング会社を経て2000年に独立。一部上場企業のWeb戦略コンサルティングから町のお菓子屋さんのWebサイトまで、世の中のあらゆるタイプのWebサイト開発プロジェクトに携わってきた。

2013年から、大手広告代理店や少人数の制作会社、職業訓練学校などでの講師と、自ら企画したセミナーや勉強会の開催により「本当に仕事のできるWebクリエイター」の育成に傾注している。

事務局名:Webギルド東京
主催:日本ウェブクリエイターズ協会


  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 09:00 〜 12/18(日) 18:00
東京都 中野新橋
2016/12/17(土) 10:00 〜 18:00
岡山県 服部
2016/12/13(火) 19:00 〜 22:00
東京都 中野新橋
2017/01/21(土) 09:30 〜 17:30
島根県 松江しんじ湖温泉

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント