TOP

クリップ
2014/10/27(月) 13:00 開催
東京都 六本木一丁目

チーム開発力強化セミナー 〜 アジャイルな内製チームに向かうために 〜

基本情報

日 時: 2014/10/27(月) 13:00 〜 15:00
会 場: 興和六本木ビル6F 会議室3
住 所: 東京都港区六本木2-4-5

イベント内容

今の開発のやり方に限界を感じていませんか。

プロダクト開発をどのようなチームで、どのように進めて行き、何をチェックしていけばより成果を期待できる開発に向かっていけるのでしょうか。内製チームをこれから作っていく方も、チーム開発の強化を進めたい方も、開発の課題を抱えている方も、どうぞお集まり下さい。
今回は、プロダクト開発に適したチーム開発のやり方、あり方について実践例をベースにご紹介します。

<想定する参加者>
・プロダクト開発により成果を期待したい
・内製チームを作っていきたい、強化していきたい
・反復的な開発をまだ実践できていない方
・改めて反復的な開発の基本を確認したい方
など

アジェンダ

<話し手>

13:00 - 14:00 見える化をして継続的改善、成長をしてみませんか?〜カンバンの導入事例と勘所〜 中村 洋

<概要>

プロダクトやサービスを「正しくつくる」には、開発チームの力も重要になってきます。
その開発チームが自ら継続的に改善し、成長していくことが「正しくつくる」ことを実現できる1つの要因です。
ただ、改善するといっても、ただ闇雲に手をつけても、ムダが多くなります。
そのために「今、どのような状況なのか?」「どこがボトルネックなのか?」を【見える化】する必要があります。
さらに改善のためのアクションをした後には「ボトルネックは解決したのか?」を定量的に把握する必要があります。
その見える化を実現するツールの1つとしてカンバンがあります。今回はカンバンの導入と継続的な改善への道を事例紹介を交えながらご紹介します。

<話し手>

ギルドワークス 中村洋

様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
「お客様含めたチームをハッピーに」を目指し、チームビルディングやファシリテーションを主にしている認定スクラムマスター(CSM)。

14:00 - 15:00 現場課題についての相談タイム

<概要>

皆さんから、現場個別の課題を挙げて頂きます。
市谷と中村にて可能な限り疑問にお答えし、ご相談をお引き受けします。

<話し手>

ギルドワークス代表 市谷聡啓

ギルドワークス代表。
システム企画案やサービスのアイデアからのコンセプトメイキング(プロダクトオーナー支援)や、アジャイル開発の運営・マネジメントを得意としています。
プログラマーからキャリアをスタート。SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発のマネジメントを経て、ギルドワークス代表に。それぞれのフィールドから得られた実践知で、ソフトウェアをお客様と共創します。
主な実績として、製造業向けの在庫管理システム、人材派遣業向けの基幹システム、大規模ECサービス、人材紹介サービス、営業支援サービス、プロダクトオーナー支援、アジャイル開発内製化コンサルティング、IT戦略立案支援などがある。訳書に「リーン開発の現場」がある。


ご案内

特にチケットを印刷してお持ち頂く必要はありません。
問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
info@guildworks.jp

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント