TOP

クリップ
2014/03/22(土) 13:00 開催
静岡県 新静岡

静岡Developers勉強会 コンピュータビジョン vol.2

基本情報

日 時: 2014/03/22(土) 13:00 〜 03/23(日) 17:30
会 場: B-nest(ビネスト)
住 所: 静岡県静岡市葵区御幸町 3-21

イベント内容

概要
2014年の静岡Developers勉強会は「コンピュータビジョン」を題材とします。
課題図書は「実践 コンピュータビジョン」です。


今日、画像や動画はありふれた存在になりました。オンラインの写真共有サイトや
ソーシャルネットには膨大な数の写真やビデオが存在します。検索サイトで
キーワード指定したり検索APIを利用してクエリを送ったりすれば、検索エンジンが
何かしらの画像を探し出してくれるでしょう。ほぼすべての携帯電話、多くのパソコンに
カメラが付いています。何ギガバイトもの写真やビデオを端末に保管している人も珍しくありません。
画像に何が写っているのかを認識するためにプログラムを作ったりアルゴリズムを
設計したりする分野を「コンピュータビジョン」といいます。コンピュータビジョンの応用分野は、
画像検索やロボットの制御、医用画像解析、写真の管理など多岐にわたります。(本書前書きより)


直接画像処理の仕事に関わらない人でも、画像処理を利用したサービスがどのような
仕組みで動いているのかを知ることは有意義ではないでしょうか。

事前準備
  • 公式HPからPython2.7をインストールをしてきてください。
  • IDEは各自お好みのものをどうぞ。
  • コンピュータビジョンに必要なライブラリもインストールしてきてください。
    setuptoolsを使用してpip(パッケージ管理パッケージ)をインストールし、
     ・PIL(またはforkしたpillow)
     ・numpy
     ・matplotlib
     ・scipy
      をインストールしてください。

注意事項・連絡事項
  • 会費は必要経費を当日会場内で参加者で折半します。1人500円前後を予定しています。
  • ノートPCを持ってきてください。
  • 勉強会終了後懇親会を予定しています。

【NEW】前回参加できなかった方へ
前回使用したスライドは以下になります。
前回はプラグインのインストールが主だったので今回からの参加でも問題はありません。

Python基礎講座の演習の回答例は以下になります

def isprime(numlist):
    prime = True
    for array in numlist:
        # 1,2は素数
        if array == 1 or array == 2:
            continue
        # 2より大きい偶数は必ず素数でない
        if array > 2 and array % 2 == 0:
            prime = False
            break
        # 3以上の値で自身以外の値で割り切れる値は素数でない
        for chk in range(3,array):
            if array % chk == 0:
                prime = False
                break
    return prime

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/15(木) 19:00 〜 22:00
東京都 東銀座
2016/12/25(日) 13:30 〜 15:30
愛知県 東大手
2016/12/08(木) 15:30 〜 16:20
大阪府 肥後橋

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント