TOP

クリップ
2014/09/27(土) 13:30 開催
北海道

UX-Sapporo × CSS Nite in SAPPORO「UXスペシャル」

基本情報

日 時: 2014/09/27(土) 13:30 〜 17:30
会 場: 韓国文化会館 5F ホール
住 所: 北海道札幌市中央区南9条西4丁目1-7

イベント内容

詳細

札幌でユーザー体験にフォーカスしたイベントを開催する「UX-Sapporo」と、Webに関するさまざまな話題を扱うセミナーイベント「CSS Nite in SAPPORO」のコラボ企画。さくらインターネットの後援で、2014年9月27日(土)午後、韓国文化会館 5F ホール(地下鉄南北線「中島公園駅」2番出口から徒歩すぐ)で開催します。

東京からネットイヤーグループの坂本貴史さんをお迎えし、2時間たっぷり、UX(ユーザーエクスペリエンス)に関するセッションをお届けします。地元・札幌からCSS Nite in SAPPORO実行委員でもあるリーグラフィの李優未が登壇。さくらインターネットから「さくらVPS」のUX事例紹介で河原覚さんにも出演いただきます。


タイムテーブル

13:30 開場/受付開始
14:00 オープニング
14:10 セッション1(ロング/坂本 貴史さん)
16:10 休憩
16:25 セッション2(ショート/李 優未)
16:50 セッション3(ミドル/河原 覚さん
17:20 エンディング
17:30 終了

ハッシュタグは「#ux_sapporo」です。

セッション1「仮説で進めるUXデザイン

Hypothesis-based Design within UX Design〜


UXデザインを実践するうえで、必要になるのは仮説力です。さまざまな情報から仮説を導き出すには、膨大にある情報をひとつのストーリーにしていく作業が必要です。今回は、その手法であるカスタマージャーニーマップを作成手順を紹介しながら、参加者の一緒に作成するミニワークを実施します。また、IAとしての立場での実体験から学んだケーススタディを紹介したうえで、プロトタイピングの実例までをご紹介します。



坂本 貴史(さかもと たかし)
ネットイヤーグループ株式会社
UXデザイナー


2002年より、ネットイヤーグループ株式会社にて、IA/UXデザイナーとして活動。主に、企業におけるデジタルマーケティング⽀援(コンサルティング)や、Webサイト構築におけるクリエイティブディレクションを担当。とくに、Web情報アーキテクチャを設計する専門職インフォメーションアーキテクト(IA)として活躍中で、⾃身のブログでも情報発信し、執筆・寄稿やセミナーの講演なども行っている。

2010年には自治体サイトの標準化を推進する「OpenUMプロジェクト」の立ち上げにも参画。著書に『IAシンキング』などがある。

セッション2「中小企業向けサイトのUX手法


20〜30ページ規模(ブログ除く)のWebサイト改善にフォーカスし、必ず結果につなげるためのUX手法を紹介します。

制作に十分なコストがかけられないなかで、効果を最大限発揮するコツを、UX手法にもとづいて解説。Webの質を上げたい、結果につなげたいという方は必聴の内容です。



李 優未(り ゆみ)

韓国ソウル生まれ。日韓バイリンガル。 弘益大学校美術学部(韓国)、デジタルハリウッド東京本校卒業。 1996年、東京に留学したのち、日本国内で複数のゲーム会社に勤務。 2000年に札幌に移住し、翌年よりSOHOとして活動を開始。

2005年、有限会社リーグラフィを設立。 日本・韓国において、Web制作、プレゼンテーション制作、デザイン全般、アートイベントなどをおこなうデザインマネージャー/経営者として活動。札幌デジタル専門学校・デジハリ札幌校でコンピューターグラフィックスやSOHOセミナーの講師を担当。

CSS Nite in SAPPORO実行委員。2009年から韓国・ソウルでCSS Nite in SEOULを主宰、実行委員を兼務。2012年3月の「Vol.3」、2013年4月の「Vol.4」と、参加者が300名を超え、韓国でも一大注目のセミナーイベントに成長。

セッション3「インフラ企業で働くフロントエンドエンジニアの挑戦
〜「さくらVPS」新コントロールパネルができるまで〜


現在、さまざま企業からITインフラサービスが提供されていますが、サービスの操作画面の使い勝手も、インフラ選定基準のひとつになっているといえるのではないでしょうか。「さくらのVPS」の操作・確認をブラウザ上で行う「コントロールパネル」のリニューアルをテーマに、UIデザイン、フロントエンド開発をよりよくするため挑戦したこと、さらに、これからの挑戦についてをお話しします。



河原 覚(かわはら さとる)
さくらインターネット株式会社
プラットフォーム事業部サービス開発チーム


多摩美術大学 情報デザイン学科卒業後、Web制作会社にデザイナーとして入社したものの、気がついたらサーバまでを手広くやる何でも屋さんに。2013年にさくらインターネットに入社。現在は「さくらのVPS」コントロールパネルを中心に、画面設計、マークアップから実装まで、フロントエンド全般を担当中。使いやすいものを作るのがお仕事です。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/14(水) 19:00 〜 21:00
2016/12/14(水) 19:30 〜 22:00
東京都 渋谷
2016/12/12(月) 19:00 〜 21:00
東京都 東銀座

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント