TOP

クリップ
2013/11/17(日) 12:00 開催
福岡県 福工大前

<満員御礼!!>八耐×第三回 アニメーション制作講習会 in 福岡

基本情報

日 時: 2013/11/17(日) 12:00 〜 17:00
会 場: 福岡工業大学短期大学部 FITホール二階 セミナー室
住 所: 福岡県福岡市東区和白東3−30−1

イベント内容

予約席が満席となりましたので、これ以降は補欠という形での受付になります。

事前キャンセル、当日キャンセルが出た場合のみ繰り上げという形での入室になります。


第二回目から約半年ぶりのアニメーション講習会 in 福岡!

今回はなんと第一回目と同様、福岡工業大学短期大学部の弘中准教授が行っている八時間作品制作会とのコラボイベントになっております!

また、現在トリガーは話題のキルラキルが放映開始されておりますので、レアな話も聞けるかも?!


講師:株式会社トリガー 取締役 &
    アニメーションプロデューサー: 舛本 和也氏
経歴:『キルラキル』(アニメーションプロデューサー)
   『天元突破グレンラガンTVシリーズ&劇場』(制作デスク・制作プロデューサー)
   『パンティ&ストッキングwithガータtーベルト』(プロデューサー)

アニメーションの『企画』から『映像制作』『放送・公開』『資金回収』までのプロセスを説明し、そこに携わるプロスタッフの業務内容と責任、必要とされる技術を紹介します。
またTRIGGERで制作した短編映画『リトルウィッチアカデミア』で使われた原画や動画素材の複製を実際に触れるように展示し、プロの技術力を体感していただきます。


キルラキルは現在ニコニコ動画でも放映中です!
http://ch.nicovideo.jp/kill-la-kill



講義内容:

1自己紹介
・講師の仕事経歴・仕事内容・業界に入るまでの経緯等
・受講者の自己紹介

2アニメーションが出来るまで
・2Dアニメーションの制作工程紹介
・企画・放映・公開までの過程とそこに携わるスタッフについて
・スタッフの作業内容
・作品の宣伝・販売・資金回収

3制作現場の現状
・実際の現場で求められる人とは?
・現場の雰囲気
・制作進行の1日
・アニメーターの1日
・集団で作業することの大切さとは?

4講師の過去の体験談・質疑応答
・お仕事での失敗談
・制作進行・制作デスク時代の経験談
・アニメーションプロデューサーの仕事について
・質問受付

●時間

受 付:11:30より開始致します。

講習会:12:00~17:00(50分ごとに10分の休憩を行います)


●参加費
今回のイベントは無料ですが、別途資料代として1500円かかりますのでご了承の上お申し込みください。


●ご持参いただくもの
検索ツール(スマートフォン、ノートパソコン、携帯電話 等)、筆記用具

お問い合わせ先:info@osewaya.com

お問い合わせの際は件名に

アニメーション制作講習会 in 福岡

と記入をお願いいたします。


当日受付:福岡工業大学短期大学部は福岡工業大学のB棟4〜5Fが短期大学部となりますので福岡工業大学のB棟4階まで当日お越し下さい!

5階では当日八耐が行われており、別の受付になりますのでご注意ください!

会場が変更になりました!!

当日は、福岡工業大学B棟ではなくて、

FITホール二階セミナー室に変更になりました!

http://www.fit.ac.jp/shisetsu/campus/index

上記URLの18番の建物になります!

受付時間の変更はありませんので11時半からFITホール2階にて受付を開始させていただきます!!


協力:一般社団法人日本アニメーター演出協会

   SPICE

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

タグに関連するイベント

2016/12/17(土) 13:00 〜 18:30
大阪府 大阪
2016/12/16(金) 19:00 〜 21:00
兵庫県 旧居留地・大丸前
2017/01/13(金) 09:30 〜 17:30
東京都 新宿西口

Facebookページ

dots.で申込可能なイベント