TOP

インタビュー

Accenture Security

「疑うことが必要なんです」アクセンチュアが求めるセキュリティコンサルタントとは?

セキュリティ
「疑うことが必要なんです」アクセンチュアが求めるセキュリティコンサルタントとは?

国内の情報セキュリティ市場が拡大している。2015年度には初めて市場規模9000億円を突破し、国内IT市場の約6%を占めるほどにまで伸びてきた。さらに、情報セキュリティ市場は平均8.1%で成長するとも予測されている。

しかし、アクセンチュア株式会社の藤井仁志氏は「セキュリティ市場には圧倒的に人材が不足している」と現状を指摘する。同社では「セキュリティ対策」を「単にテクニカルな対策が必要な事象」とは考えていない。「セキュリティ対策」とは「ビジネスの課題」でもあり、その課題を解決するために「セキュリティコンサルタント」が必要になると捉えているのだ。

関連するイベント

その他コラム

フォローする
フォロワー132人

Accenture Security

アクセンチュアは、全世界に37万人超の世界最大規模のコンサルティングファームとして、「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」 「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスで ビジネスを展開しており、顧客や株主に持続的な価値を提供できるよう支援しています。 業界や業務プロセスについての専門知識と技術力を背景に、ビジネスとテクノロジーの新しい動向をとらえ、世界中でお客様を支援するソリューションを創造しています。 その中でアクセンチュア・セキュリティでは、Clientの個々のセキュリティ課題の解決支援に留まらず、トラステッドパートナーとして、IT全体を全面的に支援しているチームです。 下記のような志向をお持ちの方に、私たちの考えるsecurityの未来、提供しているコンサルティングサービスをご紹介していくコミュニティです。 ・セキュリティがビジネスにどう影響していくかの理解をより深めたいと思っている方 ・セキュリティ予算の獲得やセキュリティ対策を行うため社内調整に難しさを感じている方 ・セキュリティ技術には自信があるものの、それをどうビジネス上の難題な課題の解決に活かすかを悩んでいる方 ・セキュリティエンジニアとセキュリティコンサルタントの業務の違いをより明確に理解したいと思っている方

イベント